最近のBlog

📚

 

 

 

 

いつも読んでいただき

ありがとうございます

🌸🌸🌸🌸🌸

 

 

 

 

🐱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月11日 (火)

 

 

難しくなってる、

訳せるのかな・・・💧

 

 

 

 

中3教科書解説

School Life Around the World(1)

(世界の学校生活)

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

(^o^)丿

 

 

 

今回は、

中3の英語の教科書の

文法に注目して解説を

してみたいと思います。

('ω')

 

 

 

unit1-1では、

これまでと同じで

テーマとなっているのは

受け身(受動態)です。

 

 

 

受け身の文は

be動詞+過去分詞

で、

 

 

意味は「~される」

です。

 

 

たとえば

 

 

~ほめられる👏

 

~笑われる😂

 

~喜ばれる🤗

 

~食べられる🍴💧

 

 

 

 

さて、

教科書中の文です。

 

 

 

The classes are taught in English or Arabic.

 

 

 

(授業は英語かアラビア語で行われます。)

 

 

 

このare taughtの部分を

直訳すると

「教えられる」

となります☝

 

 

 

直訳という言葉を使うと

わかんない人もいますんで、

 

 

 

説明しておきますと、

直訳=そのまんま訳す、

ということです。

 

 

 

英文をそのまま日本語に

することです。

 

 

 

「訳す」とは、

普通は「日本語訳」のこと

をいいます。

 

(日本人なので)

 

 

 

「訳す」って言葉、

あまり学校で

使ってないところも

あるみたい。

 

 

 

「訳すって何❓」

と聞かれることがあって

😲

 

 

 

そういうもんなのかな❓

 

 

 

さて、

受け身は2年の終わりでも

やっています。

 

 

 

過去分詞の単語を

覚えなきゃなんないので、

 

 

 

これはひと苦労です💦

 

 

 

が、

ここできっちりやっておくと

差が出てきます☝

 

 

 

だから、塾では、

過去分詞の発声練習して

筆記のテストして、

万全を尽くすように

しています。

 

 

 

だから、しっかり覚えてよ☝

 

 

 

ところでこの⇈の例文、

なんか難しいと感じませんか❓

 

 

 

例文を直訳すると、

「授業は英語かアラビア語で教えらえる。」

 

 

 

となります。

 

 

 

授業は・・・教えられる。

 

 

 

国語ではそんな表現しない

ですよね。

 

 

 

だから、意訳をして

教えられる⇒行われる

 

 

 

としているんですよね☝

 

 

 

意訳とは、

日本語の普通の

言葉に合うように

直訳を言い換えたものです。

 

 

 

直訳のままではぎこちない

日本語になってしまうので。

 

 

 

意訳をしておかないと

ヘンな訳になってしまいます。

((+_+))

 

 

 

英語の勉強でも

こんな国語力が

必要なんです。

 

 

 

せっかく、直訳ができても

ちゃんとした和訳に

なってない ( ;∀;)

 

 

 

数学の文章問題にしても

英語の訳についても、

国語の読解力や言い換える力

が必要になります。

 

 

 

国語が強かったら

いいのですが、

苦手な人にとっては

やっかいです😓

 

 

 

そのためには問題を解くことが

大事です。

 

 

 

国語の問題演習❓

 

👋

いやいや、

ちゃうちゃう、

 

 

 

数学や英語だったら、

それぞれ数学の文章問題や

英語の和訳の練習で

感覚をつかむことを

おススメしたいです。

 

 

 

 

それは可能です。

その方が手っ取り早い。

 

 

 

 

実は私、

もとは数学(算数)の文章題

英語の和訳が苦手で

 

 

 

直接関連の教科の

問題を解いて練習して

克服してきましたので🙇

 

 

 

経験者は語るです😓

 

 

 

中3の教科書も

1・2年と同じで、

レベルがグンと上がってます💦

 

 

 

 

 

 

 

4月26日 (月)

 

 

勉強より優先しなければ

いけない部活とは

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')ノ

 

 

 

部活のことについて

書かせていただいて

います。

('ω')

 

 

 

部活で忙しいから

勉強する時間がなかった💧

 

 

 

たまたまならまだしも、

いつもそれが理由だと

すると・・・

💥

 

 

 

そして、

当の生徒さんに

 

 

 

「勉強と部活とどっちの

方が大事❓」と聞くと、

 

 

 

勉強は部活よりも大事、

と言っています。

 

 

 

これ、実によくある

パターンなんです✋

 

 

 

優先順位1位

プライオリティーNo1が

「勉強」

 

 

 

そのような返答が多い。

 

 

 

なのに、

部活が理由で勉強が

できなかった💧

 

 

 

言っていることと

やっていることが

ちぐはぐです。

 

 

 

そして、部活をやらないと

本当に困ると思って

いるようです。

 

 

 

勉強の方が大事なのか❓

部活の方が大事なのか❓

 

 

 

どちらの方がという

おしつける

つもりもありませんが、

 

 

 

部活をなぜやっているのか、

目的がわからないので

(自分で整理できてないので)

あれば、

 

 

 

比較にもならないでしょうね。

👋

 

 

 

部活をなぜやるのか❓

 

 

 

すでに始めてしまっている

状態で、

 

 

 

その意味が自分なりに

はっきりしていないのは

実に「おかしい」と思います。

😣

 

 

 

実は、私も中学のときに

部活は必ずやらなければ

いけないもの

と思っていて

 

 

 

(実際、当時は強制だったのかも

しれません)

 

 

 

あたりまえのように

部活に入ったのですが、

 

 

 

部活をやる目的がなんなのか❓

疑問で仕方なかったです。

 

 

 

少なくない時間を

部活に費やすのだから、

 

 

 

何かきっと正当な目的があるはず。

 

 

 

入った部活は野球部だった

のですが、

超ホケツ(>_<)だったので、

 

 

 

まともに練習をさせて

もらえず・・・

(今なら問題になると思います。

そんなレベル。)

 

 

 

体を鍛えられる時間も

ホケツは練習少ないので、

短い( ;∀;)

 

 

 

試合ともなれば、

試合中、ずっとヤジを吐かされる。

(教育上、これでよかったのかっ、

って言いたい!)

 

 

もろ昭和でした💧

 

 

 

部活をやることに

なんの意味があるのか❓

なんのためにやるのか❓

 

 

 

中学生の自分は

部活をやりながら

そんなことを考えていました。

 

 

 

 

ところで、

もしも、部活をやる意義

ついて、

今、答えを出すのであれば、

 

 

 

それは、

一生懸命にやることに

よって、

 

 

がんばることを学ぶ、

 

 

どこまでがんばれるか❓

 

 

 

それを経験して、

今後の生涯の糧

(自信)とする。

 

 

 

自分は部活でこれだけ

がんばれたんだ、

やれたんだ、

 

って、

 

 

 

今後に立ちはだかる壁を

乗り越えなければ

ないないときに、

 

 

 

役立つのではないかって。

 

 

 

意義をひとつ挙げるとしたら

そんなところじゃないかなと

思います。

 

 

 

だから疑問に思うんです。

 

 

 

部活が忙しいから勉強できない、

っていう「言い訳」を。

 

 

 

部活でがんばることが

部活をやるひとつの意義で

あるのであれば、

 

 

 

時間をつくって

勉強するんじゃないかって。

 

 

 

だからこそ、

「文武両道」という言葉も

あるんだと思います。

 

 

 

勉強をする時間がなかった

理由が「部活」というのは、

 

 

 

そんな考えから、

私は「おかしい」と思うんです。

 

 

 

逃げてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月24日 (土)

 

 

部活をやるのはなんのため❓

🎾⚾🏐🏃・・・

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')ノ

 

 

 

中学は部活の仮入部の時期です。

 

 

 

1年生は、最初から入る部を

決めている人もいれば、

 

 

まだ、迷っている人もいます。

🌝

 

 

 

ところで、

その部活、

 

 

なんのためにやっているのか❓

 

 

考えたことはありますか❓

 

 

 

 

目的はなにか🤔

 

 

 

とても大事なことの

はずですが・・・

 

 

 

意外に部活のことと

なると

はっきりとしない

ことが多いです。

😩

 

 

 

 

毎日のようにやって

いるのにです。

 

 

 

それなのに

部活と勉強、

どっちの方が大事❓

 

 

 

と質問すると

「勉強」と答えます🤔

 

 

 

 

部活の方が熱心のように

感じられますが・・

 

 

 

 

さて、

その部活はなんのために

やっているのか❓

 

 

 

思いつくところで

理由として挙げられる

のは、

 

 

 

 

以下のようなところじゃ

ないでしょうか。

 

 

 

 

【部活をやる理由】

 

 

特技を持てるようにするため❓

 

 

そして自信を持てるように

なるため❓

 

 

一生懸命やるため❓

 

 

体力をつけるため❓(運動部)

 

 

関係の職業につくため❓

 

 

教養を身につけるため❓

 

 

今を楽しむため(趣味)❓

 

 

・・・

 

 

まだ、あるかもしれません。

 

 

 

 

ここで、

なぜ部活のお話しを

したのかと言いますと、

 

 

 

勉強が一番大事!

といいながら、

 

 

 

部活を勉強より優先して

いる人が多いように

思うからです。

 

 

 

勉強を優先しなさい、

とはいいませんし、

 

 

 

そういうことをいいたい

のではありません。

 

 

 

その目的を考えて、

しっかりとした根拠が

あれば、

 

 

 

部活を優先していいのかも

しれません。

根拠、理由が必要。

 

 

 

「部活があるから(勉強する時間がない)」

 

 

「部活が忙しいから」

 

 

 

 

そんな言葉が、

これまで塾で何度か聞きました👂

 

 

 

「忙しくて勉強できなかった。」

 

 

 

そう言われたときは、

部活をやっている

目的を聞くようにしています👂

 

 

 

「そんなに大切な部活、

なんのためにやっているの❓」

 

 

 

 

そう聞くと、

黙ってしまう人が多いんです。

 

 

 

目的もなくやっている❓

 

 

それおかしくない❓

 

 

 

やらなければいけないから

やっている❓

 

 

やらなければいけないの❓

なぜ❓

 

 

部活は学校では「必須」

ではないはずなのですが。

 

 

 

 

自分が出ないとチームに

迷惑がかかる❓

 

 

迷惑なんてかかりません。

控えの選手に

出てもらえばいいんです。

 

 

控えの選手は大喜びです。

 

 

(私は「補欠」😅だったので、

控えの気持ちが

よくわかります✋)

 

 

 

 

誤解なきように

お願いしたいのですが、

 

 

 

部活を否定しているのでは

ありません。

 

 

 

目的を考えてないで

やっていることが、

 

 

 

おかしいと

思っていて、

 

 

 

その目的を考えていない

「大事なこと」のために

 

 

 

勉強をしていない人が

いることを問題視して

いるんです。

 

 

 

部活を理由に勉強から

逃げてないでしょうか❓

 

 

 

私にはそう思えるのですが・・

 

 

 

そんな人は「要注意☝」

だと思っています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月22日 (木)

 

 

 

中1英語

教科書解説

unit1 (2) Here we go!

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')ノ

 

 

 

すっかり様変わりしてしまった

中学生の英語の教科書📖

 

 

 

一気にレベルが上がりました。

🚀

 

 

 

さぼってしまうと

振り落とされそうです💧

 

 

 

さて、つづきです。

 

 

 

 

2.私は夏が好きではありません🏊

 

 

 

I don't like summer.- Why not?

 

 

 

一般動詞の否定形の

お話しをしました。

 

 

 

一般動詞とbe動詞の区別が

早くできるように✋

 

 

 

ここで、いつまででも

つまづいている生徒さんが

少なくありません。

 

 

 

正確な文法理解が必要です。

 

 

 

 

フィーリングでやっていると

自分のまちがいが

わからなくなることが

あります。

 

 

 

だから文法書まで

つかっているんです。

 

 

 

 

この文では

Why not?

=どうしてですか❓

 

 

 

と返しています。

 

 

 

Whyの直後にnot

 

 

 

文法的には変なのですが、

これは慣用表現に

なります。

 

 

 

こういう言い方を

するんだ、

 

 

 

と割り切って覚えて

しまうことです。

 

 

 

「なぜこうなるの❓」

と質問してくる生徒さんも

います。

 

 

 

英語は言葉なので、

決まりだからとか、

そう決めているから、

 

 

 

としか、

答えられないことが

あります。

 

 

 

信号機の赤がとまれ

青が進んでよし、

というのは

🚥

 

 

 

なぜ❓と言われても

そう決まってるから

 

 

 

としか答えられません💧

 

 

 

時に数学のように、

「根拠」はなく、

 

 

 

そのまま丸覚えする、

というのも

ありなんです。

 

 

 

(もちろん、一般的に

「なぜ❓」を考えること

自体は基本で大事です)

 

 

 

 

3.私はサッカーが好きです⚽

  あなたはどうですか?

 

 

 

I like soccer. 

 

How about you?

 

 

 

2.にdon'tが出てきて

しまいましたが、

 

 

 

I like soccer. は

 

 

 

一般動詞の肯定文(普通の文)

です。

 

 

 

How about~?

 

は、

~はどうですか❓

 

という表現で使います。

 

 

 

How about you?

 

 

 

youを入れれば

あなたはどうですか❓

 

 

となります。

 

 

 

これも慣用表現と言って

いいと思うのですが、

 

 

 

主語はあっても

動詞がない文です。

 

 

 

塾でお教えしている

ときには、

 

 

 

このような慣用表現と

主語と動詞のある

基本文型(S+V・・)

とはちがうんだよ

って

 

 

 

こちらも

気をつけて説明する

ようにしています。

 

 

 

ごっちゃにすると

文法がめちゃくちゃに

なりかねないので。

 

 

 

4.私もサッカーが好きです。

 

I like soccer,too.

 

tooの使い方です。

 

 

 

~も、

この場合は「私も」

という意味です。

 

 

 

単に「私も」という

ときは、

 

 

me too ミートゥー

 

 

です。

 

 

 

聞いたことがある

言葉だと思います。 

 

 

 

5.私は冬があまり好きではありません。

 

 

I don't like winter so much.

 

not~so much

 

の使い方です。

 

 

 

not~so muchで

「あまり~ではない」

 

という意味になります。

 

 

 

so muchは

とても~だ

 

 

 

という意味になりますが、

notがつくことで

 

 

 

とても~ではない

 

ではなく🙅

 

 

 

「あまり」~でない。

 

という意味になります。

 

 

 

not~so much

=あまり~でない

 

 

 

と、文を見ないで丸覚え

すると、

 

 

 

「盲点」に気がつかない

人がいます。

 

 

 

盲点というのは

don'tの中にnotが入って

いるのですが、

 

 

 

n'tをnotと気がつかない

ことです。

日本語訳をまちがえます。

 

 

 

「私は冬が大変好きでは

ありません。」 ❓

 

 

=とても嫌いなの❓

 

 

んなわけない!

 

 

 

これもしっかり

押さえておきたい

ポイントですね。

 

 

 

以上が

unit1 (2) Here we go!

の解説です。

 

 

 

勉強することが盛りだくさん🍚

 

 

 

これからの英語は

変わります💧

 

 

 

 

 

 

 

 

4月21日 (水)

 

 

中1英語 Unit1(2)

解説

 

 

変化している英語の教科書

😲

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

(^^)/

 

 

 

😲するほど変わっている

中学校の英語の教科書!

 

 

 

今回はUnit 1(2)の解説を

してみたいと思います。

 

 

 

ここでテーマとなる文法は

一般動詞と一般動詞の

否定形(don't)です。

 

 

I like spring.

 

 

I don't like spring.

 

 

 

昨年までより

やや早く一般動詞に入って

きています。

 

 

 

Be動詞がわからない・・・

😩

 

 

 

なんて言っていると

サッサと置いていかれます💧

 

 

 

遅れないよう

しっかりと学校のペースに

ついていきたいものです。

 

 

 

このセッションだけで

肯定文(普通の文)と

否定形を併せてやって

しまいます。

 

 

 

小学校では

今のところは「文法」という

形で教えられて

いません。

 

 

 

今後、どうなるのかは

❓です。

 

 

 

さすがに文法はやらない

かな❓

 

 

 

そうなると、

中学で英文法をしっかりと

やっておくことは

大事になると思います。

 

 

 

 

さて、

 

 

 

学校の授業を理解できるか不安💧

理解できる自信がない💧

 

 

 

という生徒さんは、

「予習」をやっておく

ことをおススメします。

 

 

 

先生によっては、

予習を宿題にしている

場合があります。

 

 

 

いい機会だと思って

✋を抜かずに

やるべきです!

 

 

 

(塾では、単元で

出てきた文法については、

やや先取りして

対応することにしています。)

 

 

 

それでは、

教科の内容のお話しに

入ります。

 

 

 

中1英語📖の

最初の単元(unit1(2))の

重要な表現について

お話しさせていただきますね。

 

 

 

unit1(2)の特に重要な表現

 

  

 

1.見て、貝がらよ、きれい🐚

 

Look!  Seashells.  Beautiful.

 

 

 

2.私は夏が好きではありません🏊

 

I don't like summer.- Why not?

 

 

 

3.私はサッカーが好きです⚽

  あなたはどうですか?

 

I like soccer. 

 

How about you?

 

 

 

4.私もサッカーが好きです。

 

I like soccer,too.

 

 

 

5.私は冬があまり好きではありません。

 

I don't like winter so much.

 

 

 

 

どれも会話文です。

 

 

1.見て、貝がらよ、きれい🐚

 

Look!  Seashells.  Beautiful.

 

 

単語での会話表現です。

 

 

よく見ると、

 

Look 動詞 

Seashells  名詞 

Beautiful 形容詞

 

 

 

 

なんと💧

単語だけが並んでいる。

 

 

 

単語での会話も、

いろんな品詞を使って

することが可能という

ことを示している

のかもしれません。

 

 

 

各品詞、単語だけで

表現できるんだよって。

 

 

むむむ、なるほどねえ🤔

 

 

 

細かいことを言えば、

動詞の前に主語がないので

これは単語だけだけど、

命令文になっています。

 

 

 

主語がない分=命令文

 

 

 

~してください。

~しなさい。

 

 

命令というと

きつい感じがしますが、

 

 

この会話からは、

決してそうでもないことも

あることがわかると

思います。

 

 

 

 

2.私は夏が好きではありません🏊

 

I don't like summer.- Why not?

 

 

ここで一般動詞の否定文です。

 

主語と動詞の間にdon't が

入ります。

 

 

一般動詞の否定形

主語+do not (don't)+動詞・・・

 

 

be動詞のときには、

be動詞+not でした。

 

 

 

一般動詞の場合は

一般動詞+not

ではなく👋

 

 

 

don'tが主語と動詞の間に

割り込んできます。

 

 

 

ここで動詞についてですが、

英語の動詞には

be動詞と一般動詞

しかありません。

 

 

 

ははは

あたりまえ、

 

 

 

知ってる人にはそうかも

知れませんが、

ここでcrashしてしまう

生徒さんもいます😩

 

 

S+V

(主語+動詞)

 

 

ここをしっかりと押さえて

おかないことで、

 

 

 

あとで頭が混乱することが

あります。

 

 

 

よくあるミスが

be動詞+一般動詞

の形

 

 

主語+be動詞+一般動詞

 

 

👋ダメダメ

 

 

 

be動詞+一般動詞

動詞を2つ連結させては

いけません。

 

 

 

なんでも

Be動詞をつけたがる

人がいます。

 

 

 

たとえば、

I am study English.🙅

 

 

 

もちろん正解は

I  study English.🙆

 

です。

 

 

 

簡単に短い文で示しましたが、

平均点クラスの生徒さん

でも

 

 

 

よく「やらかして」

いますよ。

 

 

注意してくださいね。

 

 

つづく 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月20日 (火)

 

 

 

英語の教科書が大きく変わりました💧

(中1 英語📖)

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')ノ

 

 

 

英語の教科書が大変な

変化を起こしていることを

お話ししました(>_<)☝

 

 

 

日本人の英語は

外国の人からみると

「ひどい」ようです💧

 

 

 

日本語という言語が、

「特殊」で、

 

 

 

外国の人からみると

わかりにくい

すごく難しい言葉、

 

 

 

とのことですが、

 

 

 

うらを返せば、

日本人からみて

英語は「変わった言葉」の

ように

 

 

 

感じられるのでは

ないでしょうか❓

 

 

 

日本語の述語に

あたる部分は、

英語だと文の前の方に

来ます。

 

 

 

(基本文型では

主語の後ろで

主語+動詞+・・・)

 

 

 

日本語は主語すら

省略されることが

多いです。

 

 

 

日本人の英語が「へた」

なのは、

日本語が特殊な言葉である

という

 

 

 

「ハンデ」もあるように

思います。

 

 

 

 

かと言って、

英語は世界の共通言語と

されているので、

 

 

 

覚えないといけません。

 

 

 

特にこれからの時代は、

「このままじゃやばい」

 

 

 

ということで、

国も英語教育を加速させて

きています。

💨💨💨 

 

 

 

さて、

当塾の高1の生徒さんに

今の中1の教科書の本文を

「中1」を伏せて

見せてみました。

 

 

 

どんな反応をするのか

興味があったからです。

😝

 

 

 

「ええ?これ何年生の本📖❓」

 

 

 

「(Call me Shin)  これ☝中3で

習ったやつだし・・」

 

 

 

中3にしては、

文の量が少ない。

 

 

 

だけど、いろんな文法が

出てきている?

 

 

 

何年生❓

 

 

 

お見せしたのは

中1の「Unit 1 (1)」

です。

 

 

 

教科書の「本題」の初っぱな

のやつです。

 

 

 

「中1の本だよ」

 

 

 

と、言ったところ、

 

 

 

その生徒さん「え~」

 

 

とびっくり😲していました。

 

 

 

 

「よかった~、

今の中1じゃなくて」

 

 

👋じゃないでしょっ、って💧

 

 

 

それくらい、

がらりと変わってしまって

るんです。

 

 

 

むつかしくなってる。

 

 

 

みんなが同じスタート台に

立ってるんだから、

そんなに心配ないよ!

 

 

というわけにはいきません。

 

 

 

 

小学校の英語教育も

以前よりは進んできていますが、

(そのように感じています)

 

 

 

今後は、さらに進歩して

いきそうです。

 

 

この教科書の内容をみれば📖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月17日 (土)

 

 

 

英語の教科書が大変な

ことになってます。

 

 

文法の勉強は必要☝

中1の教科書より📖

(Unit1(1))

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')ノ

 

 

 

中学英語の内容が

かなり変化してきて

います🌀

 

 

 

これまでは、

ひとつひとつの文法を

各単元でマスターしていこう

 

 

 

という方針のよう

でしたが、

 

 

 

これからは、

一気に、いろんな表現の

仕方が

 

 

 

会話文を通じて

出されてきています。

 

 

 

中1英語の教科書の

Unit1(1)の重要な表現に

ついて、

 

まとめてみますと、

 

 

 

1.Thanks.

2.years old

3.Call me Shin.

4.Nice to meet you.

5.  I'm from Fukuoka.

 

 

 

これらが本文中にある

主な表現方法です。

 

 

 

1.Thanks.

ありがとう、

とお礼をいうときの表現、

 

 

 

今までは、Thank You.

Thank you very much

という表現を先に勉強した

と思います。

 

 

 

thanks という表現は

カジュアルな表現方法で、

親しい人に使う表現法です。

 

 

 

2.years old

 

年齢の表現法です。

私は13歳です。なら

 

I'm 13 years old.

 

となります。

 

 

 

3.Call me Shin.

 

 

 

「私をシンと呼んで。」

との訳になります。

 

 

この文法は、

Call A B で、

AをBと呼ぶ、

 

 

 

という表現方法です。

この文法は、これまでは

中3でやっていた

内容になります。

 

 

 

また、ここでは文が

callから始まっていますので、

 

 

 

「命令文」です。

 

 

 

主語がないことに

気がつかないといけませんが、

 

 

 

学校の授業では、

そこまで教えきれない

かもしれないので、

 

 

 

細かいところについては

流されてしまう

かもしれませんね。

 

 

 

 

4.Nice to meet you.

 

 

 

始めまして。(あなたに会えてうれしいです。)

 

 

(It's) Nice to meet you.

 

 

 

文法的にはIt isが省略された

文です。

 

 

 

会話文で、

主語と動詞が省略されていますが、

 

 

 

Itが仮の主語で、

to以下が真の主語と考えたら

納得がいくと思います。

 

 

 

 

5.  I'm from Fukuoka.

 

 

 

I'm fromという表現は。

これまで通り最初に習います。

 

 

 

fromは「出身」と訳しますが、

 

 

 

fromと言えば、「~から」と

いう訳し方の方が

使われる機会が多いと

思います。

 

 

 

ざっと、ポイントを解説した

だけでも

 

 

 

これだけの内容になります。

 

 

 

こんなに細かいところまで

学校でやっていたら、

 

 

 

時間が足りないと思います

ので、

 

 

 

結構、さらりと終わって

進まれてしまうと

思います。

 

 

 

これまでの英語の教育の

方法が根本から

変えられているように

思えます。

 

 

 

塾でも教えることが

とても増えてきそうです。

💦

  

 

 

 

 

 

4月16日 (金)

 

 

中1英語📖

教科書の内容が変わりました📚

変わりすぎてます!

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

 

 

 

 

教科書の内容が変わりました。

 

 

 

 

英語はかなりの変更がありますが、

内容が難しくなっています

((+_+))

 

 

 

中学生の英語は

すべて教科書が変わって

いて、

 

 

 

今の中2、中3も大変です💦

 

 

 

塾生さんには、

心して取りかかるようにと

お伝えしています💥

 

 

 

さて、

 

今回は中1英語の内容に

ついてご紹介したいと

思います。

 

 

 

教科書は、「光村」の

Here We Go! です。

 

 

 

この教科書は章の区切りを

「Unit」と表現しています。

 

 

 

教科書によって、

使われている表現が

ちがっています。

 

 

 

他の表現としては

Lesson

Program

など

 

 

 

Unit1の内容は、

1.自己紹介

2.一般動詞(肯定文、否定文)

3.4.can(肯定文、否定文)

 

 

です。

 

 

 

自己紹介はいいとして、

早速、一般動詞、

助動詞canを学びます💧

 

 

 

これまででは、

一般動詞は、

Be動詞の文をある程度

やってからで、

 

 

 

canに至っては、

これまでは、1年の後半の

方にやっていました。

 

 

 

それらの文法が

初っぱなに入ってきています。

 

 

 

新中1の生徒さんたちに

英語をおしえていると

 

 

 

昨年までの

生徒さんたちとは

違いを感じます。

 

 

 

レベルが上がっているんです!

 

 

 

さあ、ローマ字から

やってみよう~♫

 

 

 

なんて言っている

余裕はなさそうです💧

 

 

 

それでは、各partの

内容のご紹介をします。

 

 

 

1.自己紹介

 

 

 

表現は、I'm~ です。

昔はMy name is ~でしたが、

 

 

 

口語(今風の言葉)で言えば、

I'mになります。

 

 

 

私の時代には、

自己紹介はMy name is ~と

教わりました。

 

 

 

これはかしこまった表現で、

古いようです。

 

 

 

教科書には

My name is ~という表現は

出てきていません。

 

 

 

うかつにMy name is ~などと

言ったら、笑われるかも

しれませんので、

 

 

 

気をつけた方が

いいかもしれませんね。

苦笑

 

 

 

パート1では、

want to~ (不定詞)

Let's~ (しましょう)

Call me (命令文)

 

 

が本文中に入っています。

 

 

 

これまでは、

命令文は中1の後半、

不定詞は中2の中盤に

学ぶ文法です。

 

 

 

これらは、文法として

学校できっちりと

学ぶことは

 

 

 

時間的に不可能だと

思いますので、

やらないのでしょうが・・

 

 

 

内容は各段に難しく

なっていると思います💧

 

 

 

これらの文法をイメージや

感覚でつかもうとすると、

 

 

 

混乱してくる生徒さんが

出てくると私は思います。

 

 

 

主語、動詞の関係など、

まずは基本をしっかりと

押さえておくことが、

 

 

 

必要な準備になるように

思います。

🌝☝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月13日 (火)

 

 

 

学校の授業がベース

🤔

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')ノ

 

 

 

 

学校の勉強ができてなくて

他の勉強ができるかあ~

 

 

 

というお話しを

させていただきました。

苦笑

 

 

 

 

とてつもなく長い時間

拘束されている

(しばられている)

 

 

 

 

学校の時間をいかに

うまく活かすか、

活かさないともったいないです。


(つまり非効率)

 

 

 

 

「ここ学校の授業でやった❓」☝

 

と質問して、

 

 

 

「❓ わかりません。」

 

「覚えてません」😩

 

 

と答える生徒さんもいます。

 

 

 

 

これでは、

塾で、家で勉強しても

効率が上がりません。

 

 

 

 

学校の授業に集中して

いなかったので、

やったかどうかもわからない、

 

 

 

 

だから、

塾で教えてもらう❓

 

 

そのための塾なんでしょうか❓

 

 

 

ちがうと思います✋

 

 

 

 

塾が勉強の主役で、

学校がその補習、

なんてことは

ありえません👋

 

 

 

 

もちろん、

このような生徒さんは

一部の方に限られますが、

 

 

 

 

それでうまくいくはずが

ありません🚫

 

 

 

 

塾に来られる時間は、

学校にいる膨大な

時間から比べれば、

 

 

ほんのちょびっとですからね

🤔

 

 

 

 

いかに学校の授業を

自分の勉強に活かすか。

 

 

 

それを意識して

うまくそれを回せたときに

成績が向上してくると

思います。

 

 

 

 

学校の授業だけやればいい、

ということでは

もちろんありません👋

 

 

 

 

学校の授業を中心にして、

自宅の勉強、塾の勉強を

身になるように回して

いくんですよね。

 

 

 

 

そこは押さえるポイントです☝

 

 

 

 

簡単なことではありません。

頭を使います。

 

 

 

 

でも、

それができるようになると、

 

 

 

 

勉強が順調に動き出す

はずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

予習と復習、

どんな「戦略」で臨むか❓

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

🌝/

 

 

 

予習と復習について

予習とはなんのために

するのか❓

また復習は❓

 

 

 

 

何かをするとき、

その目的を考えることが

大事だと思います。

 

 

 

 

予習と復習についてもです。

それぞれに役割を

頭の中に入れておく

必要があります。

 

 

 

 

■予習と復習の役割は❓

 

 

 

 

予習は、学校の授業の

準備です。

 

 

 

 

どこまで勉強するのか、

その「力加減」は

難しいと思います。

🤔

 

 

 

生徒さんに言っていますが、

予習をやる目的は

学校の授業が理解できる

ことが目標で、

 

 

 

 

目的が達成できたら

それ以上は、

「深追い」しなくていいと。

('ω')

 

 

 

どういうことかと言うと・・・

 

 

 

 

勉強しなければ

いけない教科は

1教科や2教科ではなく、

 

 

 

 

全体のバランスも

考えなくてはいけません。

 

 

 

 

予習を目いっぱい

がんばると、

 

 

 

 

学校の授業でやることが

なくなってしまいます。

😩

 

 

 

ああ~退屈

なんてことも・・・

 

 

 

 

学校の授業は、

長時間です。

 

 

 

 

学校の授業が終わった

時点で、

100%理解できていれば

いいんであって、

 

 

 

 

それが達成できれば

問題ないと思います。

🌝

 

(個人的見解)

 

 

 

 

そして、大事なのが

学校の授業が終わった

あとの復習です。

 

 

 

 

復習こそ大事、

学校の授業で理解した

ことを「定着」させる

のが復習!

 

 

 

 

定着とは、

できる、覚えた(覚えきった)

という状態です。

 

 

 

 

理解=わかった、

の状態は不十分で、

まだ「未完成」です。

👋

 

 

 

 

多くの生徒さんが誤解

していますが、

 

 

 

わかった、で終わると

そのわかったは、時間と

共に忘れ去られていきます。

 

 

 

 

また、「わかった」くらい

では、

問題が解けないことが

たくさんあります。

🌝☝

 

 

 

 

塾でも、

「わかった、わかった」

という生徒さんがいます。

 

 

 

 

ところが

問題をやってみると

できてないことが

多々あります。

😱

 

 

 

 

だからこそ、

「できる」状態になるために

復習は必ず必要なのです。

 

 

 

 

また、学校の授業で

理解ができなかったら、

それを理解しないと

いけません!

 

 

 

 

学校の授業の理解に

「失敗」してしまったら、

復習でそれをばん回

することが必要です。

 

 

 

 

もしも、ばん回できなか

ったら、

 

 

 

 

それは、あとに持ちこされて

「遅れ」となります😱💧

 

 

 

 

これは、避けなければ

いけません!

 

 

 

 

「遅れ」が積み重なると、

勉強が手に負えなく

なってしまいます😢

 

 

 

 

そこからの巻き返しは

大変なものになります💦

 

 

 

 

 

■ 復習を終えた段階で

100%の状態を目指す

 

 

 

 

復習を終えた段階で、

100%できる状態にする

のが目標です。

 

 

 

 

なので、復習は、

最後の防波堤(ぼうはてい)の

ようなもので、

 

 

 

 

ここは突破されては

いけません。

 

 

 

 

もしも、遅れをとって

しまった場合は、

 

 

少しでも早く追いつく

意識をもつことが大事です。

 

 

 

 

 

 

■ 5教科の予習・復習を

どう進めるかの戦略を考える🤔

 

 

 

 

さて、

そこで5教科の勉強を

どう進めるのか、

 

 

ここが大事☝です。

 

 

 

 

1つや2つの教科なら

それぞれの予習と復習を

全力でやればいいのですが、

 

 

 

 

5つもあったら

そうもいきません。

 

 

 

バランスが大事☝

 

 

 

 

また、教科によって

それぞれにクセがある

もので、

 

 

 

 

どの教科も同じように

勉強するということは

ありえません👋

 

 

 

 

予習がどれだけ必要か❓

復習の比重が特に高い

教科など、

 

 

 

 

そのあたりをよく考えて

「戦略」を立てることが

必要です。

 

 

 

 

やみくもにやるなど、

非効率を生み出すような

ことはしてはいけません。

👋

 

 

 

いかにうまくやれるか、

そこが腕の見せ所、

 

 

 

そこは、

かしこくやって

もらいたいものです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月3日 (土)

 

 

予習と復習の役割📖

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')/

 

 

 

 

今、塾では、

小学校を卒業して、

新中学1年になる生徒さんに

対して、

 

 

 

 

中学の数学の内容の

予習を進めています。

📖

 

 

 

 

数学の予習を

やっているということ

です。

 

 

 

 

さて、予習をしている

というと、

 

 

 

 

なんか良さそうな

イメージを

抱くかもしれません❓

 

 

 

 

そこでですが、

予習がなんのために

あるのか❓

 

 

 

 

復習がなんのために

あるのか❓

 

 

 

 

を整理して考えてみたいと

思います。

 

 

 

 

■予習はどこまでやったらいいのか❓

 

 

 

 

予習をやっているときに

 

「どこまでやっておけばいい

の❓」

 

やろうと思えば

どこまででもできる。

 

きりがないなあ~

 

 

 

って、考えたことも

あると思います🤔

 

 

 

 

やろうと思えば、

予習はいくらでも進めることが

できます。

 

 

 

 

まだ、授業でやってない

範囲だからです。

 

 

 

 

だからこそ、

予習をなんのためにやるのかを

 

 

 

 

自分で考えておく

必要がありそうです

🤔

 

 

 

 

目的がはっきりすれば、

どこまでやったらいいのか、

 

 

 

 

どんな感じで進めれば

いいのかが

みえてくるはずです

👀

 

 

 

 

■予習はなんのためにやるのか❓

 

 

 

 

予習というのは、

まだ学校でやっていない

ことをやります。

 

 

 

予習をやる目的は、

「学校の授業を理解するため」

だと考えます🤔

 

 

 

 

要するに学校の授業を

「わかる」

ためにするのが予習。

 

 

 

 

人の理解力には残念ながら

個人差があります。

 

 

 

 

理解力がかなり高い人は

考えようによっては

予習は必要ないと思います。

🌝

 

 

 

 

だって、

学校の授業を聞いて

わかっちゃうんだったら

あらかじめ準備をしておく

必要はありませんよね。

 

 

 

 

しかしながら、

そうではない大半の人たちは

授業で理解しきれなそうな

 

 

 

 

ところはあるので、

予習をすることになります。

 

 

 

予習が学校の授業を理解する

ためになるのなら、

 

 

 

理解が大変そうな人たちは、

しっかりと予習をする

必要があるということに

なります🤔

 

 

 

 

ところが、現実には、

そのような生徒さんたちほど、

授業の予習はしてない

ものです。

 

 

 

 

やれば、効果はあるもの。

 

 

 

 

塾の生徒さんでも、

いつも予習なんてしない

のに、

 

 

予習をやってみたところ、

しっかりとテストの点数と

なって跳ね返ってきた

いくつもあるんです☝

 

 

 

 

■では、復習はなんのためにやるのか❓

 

 

 

復習は授業の後に

やるものです。

 

 

学校の授業で理解したものを

「定着」させることが

復習の目的だと思います☝

 

 

 

 

復習は定着させるため

ですが、

 

 

 

そこまでで

理解しきれなかった

ところは、やらないと

いけません。

 

 

 

なので、整理すると

 

 

 

予習=学校の授業の理解

復習=定着

 

 

 

となります。 

 

静岡市 駿河区 塾 学習塾、 数学、英語、算数 中学生 小学生 葵区、清水区

 

 

 

 

2月23日 (火)

 

 

解法のパターンを知る😌

 

 

 

 

こんにちは

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')

 

 

 

 

問題の解法のパターンを知る、

 

 

 

 

 

自分の中での必勝パターンを

増やす、知る☝

 

 

 

どんなことなのかと

言うと・・・

 

 

 

ある生徒さん👦に

数学を教えていたところ、

 

 

 

数学の受験で対処法⇒

数学の解法のパターンに

ついて、

 

 

 

 

たとえば、

一次関数の2直線が

平行の場合は、

 

 

「変化の割合」が同じ、

 

 

2直線

y=ax+b

y=cx+d

 

 

a=cになる。

 

 

 

 

それをヒントに

変化の割合の公式、

 

 

 

変化の割合

  =y₂-y₁/x₂-x₁

 

 

 

を利用する☝

 

 

 

 

これは、基礎なんです。

 

 

 

 

 

問題の形式として

こんなに素直に公式を

「あてはめて」

 

 

 

 

やっちぇえるような

問題って、

 

 

 

 

あるっちゃああるけど、

公立高校の試験の

過去問では、

 

 

 

さすがに

ひねられています(>_<)

 

 

 

 

でも、

ひねられてはいますが、

 

 

 

 

似たような問題に

当たったことが

あればできるはず・・・

 

 

 

なんですが・・・

 

 

 

 

ただ過去問を

「とにかく過去問やっとけば

経験しとけばいい」

 

 

 

 

なんて程度に考えて

いては、

対処はできないかも❓

( ;∀;) です。

 

 

 

過去問やっとけば・・

 

 

 

ちがうちがうちがう

👋👋👋

 

 

 

そんな単純じゃないよ!

 

 

 

 

実は、

上記(変化の割合)

のパターンで

「やっつける」ことが

できる問題が

 

 

 

 

ここ最近の過去問でも

2回も出ているのです。

 

 

 

 

だから今年受験の生徒さん

には言いました。

 

 

 

 

 

ここは押さえどころ

 

だと

 

 

 

 

問題攻略には、

押さえどころのポイント☝

ここだぜ、ここ☝

ちゅうもんがあります。

 

 

 

押さえどころ

というのは、

 

 

 

平行四辺形なら、

台形なら、

 

 

 

少なくとも

平行線の組がひとつ以上ある、

 

 

 

ということ。

 

 

 

 

だったら

平行になってる直線の

「変化の割合」は同じ

 

 

 

 

私自身も、

押さえどころを外すな☝☝☝

 

 

 

 

と、

特に強調したのですが、

自分でも

はっと思いました。

 

 

 

 

そうだよ、

毎回の勉強で押さえどころを

意識して

勉強しなきゃと・・

 

 

 

 

それは、

自分ではもちろんわかって

いることなんだけど、

 

 

 

 

教えられている

生徒さんはきっと気が付いて

いない、

 

 

 

 

いままで

生徒さんに指摘していた

つもりだったけど、

 

 

 

足りてないかも💧

 

 

 

 

私が中学生のとき

のことを言わせてもらえば、

そこまで頭がまわって

いませんでした。

 

 

 

ダメだこりゃ🙉

 

 

 

 

(実は、中学時代の

私は数学がいまいち

でした あっ

 

👋((+_+)) )

 

 

 

 

必勝法・・・

必勝パターン・・・

 

 

 

 

大変、おおまかな意味でも

大変、こまかい意味でも

 

 

 

 

こまかいという意味では

それは、問題(設問)ごとにも

存在します。

 

 

 

 

そこをおさえて

勉強することこそが

「勝利の方程式」

 

 

 

 

押さえどころを

押さえる。

 

 

 

 

押さえどころを

考えて見つける、

 

 

 

 

そして、

それをくりかえしていると、

 

 

 

 

押さえどころが

感じられるようになる。

嗅覚が研ぎ澄まされてくる

 

 

 

 

のかな❓

 

 

 

 

ところで、

これは全生徒に共通する

こと

 

だ思うのですが、

 

 

 

「「問題(設問)の

「急所」をとらえる。」」

 

 

 

だれでも意識しないと

いけないポイントだと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月22日 (月)

 

 

 

前向きな意識で

やらないとうまくはならない

🎾 📖

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

(^^)/

 

 

 

勉強方法がわかったら、

勉強方法を教えてもらったら

できるようになる❓❓

 

 

 

 

はっきり言ってしまうと、

そんなに甘いものでは

ないんですよね。😣

 

 

 

 

知識を知ったらなんとかなる、

そのとおりやったら

なんとかなる❓

 

 

 

 

ところが、

まずは意欲がないと

なんともなりません。

 

 

 

 

意欲がないと

興味がないと、

吸収力が低いからです。

 

 

 

 

勉強方法を教えても、

こちらが教えた通りには

してくれない生徒さんも

多いんです( ;∀;)

 

 

 

 

興味がないと、

教えても身につかないん

です。

 

 

 

そうなると、

まずは意識を変えさせて

いくことから

始めなきゃいけない。

 

 

 

 

なので、

入塾の際には、

「指導を守る」よう

お話しをしています。

 

 

 

 

「指導を守る」

 

 

 

 

これがこれが、

早速、そうなってないケースも

多々あるんです。

 

 

 

 

なんで、

教えられた通りに

やってないのか❓

 

 

 

 

それは、

やはり強い興味はなく

 

 

 

 

どうしたら勉強が

もっと上手にできる

ようになるのか、

 

なやむレベルではない❓

問題意識が足りてない❓

 

 

 

 

 

勉強しないでゲームばかり

やってる人って、

 

 

 

 

ゲームがうまいと思います。

 

 

 

 

これは、

才能なんかではなく、

好きで興味があるから。

 

 

 

 

好きこそものの上手なれ

 

 

 

 

そして、

どうやったらうまくできるか、

どうやったらステージを

クリアできるか、

 

 

 

 

毎日真剣勝負をしていたら、

そらうまくなるでしょ✋

 

 

 

 

そこで、

ゲームの必勝法

(勉強で言えば勉強方法)

でも学んだら、

もう鬼に金棒👹

 

 

 

 

ゲームに関しては

神の領域にするすると

入っていくこと

だろうと思います。😇

 

 

 

 

部活だってそうで、

スポーツも勝ちたいと

思えば頭を使うもの。

 

 

 

 

「サッカー⚽って、

頭使ってやらないと

うまくならないんじゃ

ないの❓」

 

 

 

 

って生徒さんに質問すれば

「はい、そうです」

 

 

 

 

って返事が返ってきてます。

 

 

 

 

ただ、言われたことを

そのままこなしているのではなく、

どうやったらうまくなれる

んだろう

 

 

 

 

と、考えながらやって、

試行錯誤をして、

 

 

 

 

うまくいく方法を

自分なりにみつけて

いくんだろうと思います。

🎾⚽🏀・・・

 

 

 

 

そして、その通りだと

答えています。

 

 

 

 

吹奏楽だって、

ただ、吹いているだけ🎺

 

 

 

 

だた、弾いているだけ🎹🎻

じゃ、うまくはならないでしょ。

 

 

 

 

(そのあたりは、

ちょっと超苦手な領域なんだけど

きっとそうなんだと思う。)

 

 

 

 

勉強も

ゲームや部活のように

それだけの

意欲、興味、積極性があったら、

 

 

 

 

もっと、

どうやったら

勉強がうまくなるのかを

考えるものだと思う。

 

 

 

 

勉強がうまくなれば、

当然、成績だって上がる⤴

 

 

 

 

できるようになってくるんだと

思います。

 

 

 

 

この塾でも伸びる人と、

伸びない人の格差が

激しいんです!

 

 

 

 

全員成績が伸びてます♫

なんて言いたいですが、

正直、そんなことは

ありません。

 

 

 

 

だから、

勉強は、

まずはやらないことには

始まらないし、

 

 

 

 

それも、ただただ、

やらされ意識でやってるんじゃなく、

 

 

 

 

受け身じゃなくて

能動的に(=自分から)

 

 

 

 

まずは、

そこからスタートして

ほしいですね。

 

 

 

 

前向きに考えられる

ようになれば、

1つのことから1つを

学ぶのではなく、

 

 

 

 

2つや3つ、

場合によっては10を知る

ことだってありえます。

 

 

 

 

じゃあ、どうやって❓

という話しにもなって

きますよね。

 

 

 

 

そこで、「勉強方法」が

活きてくるわけですよね。

 

 

 

 

「勉強方法」より先に

意欲を持つことが必要。

 

 

 

 

(興味を持たせる勉強方法

というのはありますが

それ以上に・・・)

 

 

 

 

「勉強方法」を活かすの殺すも

自分の意欲次第、

なんだと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

2月19日 (金)

 

 

勉強方法の位置づけ

📖

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

 

 

 

 

勉強方法さえわかれば、

勉強はできるようになる❓

 

 

 

 

勉強をやらないのは

勉強方法がわからないからだ、

 

 

 

 

だから、勉強方法を

理解して、実行に移せば

なんとかなる❓

 

 

 

 

勉強方法は打ち出のこづち、

💰

方法さえわかれば

あとは楽~に成績が伸びる❓

 

 

 

 

私は、これらの「❓」は

申し訳ないですが、

「違う」と思います。

 

 

 

どう違うのか❓❓❓

 

 

 

そんなお話しをしたいと思います。

 

 

 

 

意欲がないと

勉強方法は身につかない。

 

 

 

 

塾で教えていて、

良く感じることは、

こちらが「方法」を教えても、

 

 

 

 

パクっと喰いついては

来ず、

 

 

 

 

あまり深くは考えずに

言われたことを

だたやっている人が

少なくありません。

 

 

 

 

だから、

次にまた塾に来られたときに、

 

 

 

 

また、

いつもの自分に身についた

習慣の方を実践しています。

 

 

 

 

たとえばですが、

無駄のない方法は、

こうだよ、

 

 

 

必要でないことを削って、

必要なことに集中する!

 

 

 

 

と「熱く」語っても、

「意欲」「興味」がないと

吸収はしないものです。

 

 

 

 

「せっかく教えたのに、

まだ改善してない」

 

 

 

 

なんてことは、

実際には日常茶飯事なんです。

 

 

 

 

こちらも、

そんな生徒さんを

改善させるよう、

闘っています💦

 

 

 

 

意欲があれば、

成績を本当に上げたいと

思えばこそ、

 

 

 

「方法=How to」が活きてくる☝

 

 

 

 

そのためにはどうしたら

いいんだ、

 

 

 

どんな方法がいいんだ、

 

 

 

と、自分の頭でも考えることです🤔

悩むくらいに

考えてもらいたい😣

 

 

 

 

そうでないと、

なかなか「勉強方法=技術」は

定着しないんですよね。

 

 

 

 

スポーツでもそう、

 

 

 

 

何の目標もなく、

ただ体を動かしている

だけで、

 

 

 

 

ただスイングを繰り返して

いるだけの人で

 

 

 

上手くなる人なんで

いないでしょう。

 

 

 

 

だからこそ、

意欲が大事、

欲求が大事。

 

 

 

 

なので、

私は「勉強方法の位置づけ」は、

 

 

まず勉強方法ありき

 

 

ではなく🙅👋

 

 

 

 

まずは

勉強への意欲、

成績を上げたいという欲求、

 

 

 

が、先に立って、

 

 

 

その上に勉強方法がある

のだと思います。

 

 

 

ピラミッドの図にしたら

下の土台の部分が

意欲、欲求、努力で

 

 

 

その上に勉強方法が

あるんだと。

 

 

 

 

土台がないと、

その上はありえないって

ことなんです。

 

 

 

 

簡単に教えて、

それがすぐにマスターできるかは、

 

 

 

 

その人の意欲が

どの程度かで

決まってくるもの

だと思います。

 

 

 

 

それが証拠に、

意欲があり、

必要性を感じている

生徒さんたちは、

 

 

 

 

勉強方法を学ぶことで

爆発的に成績が伸びる

こともあります。

 

 

 

 

ピラミッドが完成すれば

その力は大きんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月18日 (木)

 

 

勉強しないと勉強はできない

😲

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

('ω')ノ

 

 

 

「勉強しないと勉強はできない」❓

 

 

 

 

はあ❓

 

 

 

 

そんなの当たり前じゃないの❓

 

 

 

と思われたかもしれませんね

苦笑✋

 

 

 

その通りですよね、

当たり前すぎるほど

当たり前のこと。

🎯

 

 

 

 

なんでしょうね。

 

 

 

 

 

勉強しなきゃ勉強できるわけない

( 一一)☞

 

 

 

 

でも、あえて

言わせてもらいたいんです。

 

 

 

 

「勉強しないと勉強はできない」

んです。

('ω')

 

 

って

 

 

 

勉強はしないとできない❓

 

 

 

勉強はしないとできない☝☝☝

 

 

 

 

 

勉強が苦手な人は勉強をしてない。

 

 

 

 

 

勉強が苦手な人は

勉強をしてないものです。

 

 

 

そんな当たり前の

ようなことを

私は痛く感じています😣

 

 

 

 

勉強の方法がわからない

から、・・なんです

 

 

 

という保護者さんの

声を聞きます。

🔉

 

 

 

 

 

 

だから、勉強方法さえ

わかれば・・・・

 

 

 

 

 

すがるような気持ち、

もちろん、わかります。

 

😌

 

 

 

 

確かにそうだと思います。

方法がわかんないから

苦労しているんだと。

 

 

 

 

実際に

勉強方法がわからなければ

できるはずありません。

 

 

 

 

 

それは、まちがいないありません。

 

 

 

でも

勉強方法はそれなりに

バッチリ👌

うまくできてるんだろうけど、

勉強自体は

あんまりしてない、

 

 

 

なんて人、

実際には

いないんですよね。

 

 

 

ゼロ

 

 

 

あんまり勉強してない

生徒さんで、

「う~ん、なるほど」

と、

 

 

 

 

こちらを

うならせるような

勉強方法をしている人を

 

 

 

 

未だにひとりもみていません。

 

 

 

 

 

こっちは、

うなりたいんだけど・・

 

 

 

 

だからこそ、

勉強方法がわからないから

 

 

 

うまくいなかないんだと

いうのもわかりますが・・・・

 

 

 

 

そうじゃないよ、

ちがうんだよ、

👋👋👋

 

 

 

というのが私の本音です

 

 

 

 

勉強法がわかれば

みな解決する

 

 

 

っていうんなら

いいんだけど。

 

 

 

 

 

勉強方法をマスターすれば

なんとかなる、

 

 

 

 

勉強方法さえわかれば、

一気に状況逆転❓

 

 

 

勉強方法=打ち出の小づち

を得れば、状況は改善される❓

 

 

 

もしかしたら、

大逆転もあるかも🤗

 

 

 

 

そして、

勉強方法がわかって

成績が上がれば、

勉強が楽しくなって

勉強もするようになる❓

 

 

 

 

方法=How to 

がわかれば

うまくいかなった勉強も

なんとかなる❓

 

方法さえわかれば・・・

 

 

 

実際どうなの❓

 

 

 

 

勉強に打ち出の小づち

があるんでしょうか❓

 

 

 

楽してうまくいく

方法があるのか❓

 

 

 

「勉強方法」は

成績を上げる上で

どんな位置付けに

なるのか❓

 

 

 

 

次回、お話ししたいです。

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月16日 (火)

 

 

 

ケアレスミスを直すためには。

(自身の経験例より😱)

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

 

 

 

 

「私はケアレスミスが

ひどかった」というお話しを

させていただきました。

 

 

 

最近のブログ👈

 

 

 

 

ケアレスミス

=careless miss

 

 

 

careless=注意不足

miss=ミス

 

 

 

うっかりミス、

おっちょこちょいミス、

などとも

言われています。

(小学生)

 

 

 

 

さすがに学年が上がれば

言葉も変わってきます。

 

 

 

 

さて、そのケアレスの話し。

 

 

 

中1のときの私は

あまりにひどい

ケアレスミスによって

失点する自分自身に

あきれ、

 

 

 

テストの答案用紙が

返されると

 

 

 

 

どれだけ、

ケアレスミスによる

失点があったかを

数えるようにしました。

 

 

 

 

🙅だらけの答案用紙、

何の教科だったかは

忘れましたが、

 

 

 

 

🙅のうちの

ほぼ半数がケアレスミスに

よる失点でした。

 

 

 

 

やばい💧

 

 

 

 

「これはなんとか

しなければ」

 

 

という焦る思いと同時に

 

 

「これ本当に直るのかな❓」

 

 

とも不安に思っていました。

😱

 

 

 

 

テスト中、

しっかり注意しよう、

 

 

 

と思ってやってみても

あまり改善はされなかった

ように思います。

 

 

 

ダメだこりゃ。

 

 

 

 

テスト本番で、

ケアレスミスに注意しようと

思っても、

 

 

 

 

テストが始まって

しまうと実際には

そっちの方に意識が

回らなかったりしました。

 

 

 

うまくいかん。

 

 

 

う~ん

どうしたらいいものか❓

 

 

 

 

そこで、

自己学習をしていた

あるとき、

 

 

 

 

ケアレスミスがそこでも

しっかりやらかしてることに

気が付きました。

😲

 

 

 

 

当然と言えば

当然です。

 

 

 

 

もしや、普段の自己学習の

ときから、

ケアレスミスに気をつけて

やっていたら、

改善できるかも。

💡

 

 

 

 

そこで、私は、

自己学習をするときの

ひとつのテーマとして

 

 

 

「つまらないミスをしない」

 

 

 

ことも意識するようにしました。

 

 

 

 

自分が書いたノートで

ケアレスミスしたところは

しっかりチェックを入れる

ようにしました。

 

 

 

 

自分にこんなとこで

ミスしちゃだめだよ、

 

 

と言い聞かせるために。

 

 

 

 

次第にですが、

ミスは減っていきました。

 

 

 

 

そして、それと同時に

テストの点数が上がり

出しました。

 

 

 

不思議と学力もついて

きたような感じがしました。

 

 

 

ケアレスミスは

どんどんと減っていきました。

 

 

 

 

点数も伸びて、

勢いも出てきて、

一石二鳥だったのかも、

です。

 

 

 

 

それでも、

もとがあまりにひどかったので、

直りきるところに

までには至らず、

 

 

 

 

必ずテストでは

ケアレスミスをやらかし、

取れそうな満点💯も

何度か逃しています。

 

 

 

 

というわけで、

ケアレスミスが課題の人は

 

 

 

 

それを直すために、

普段の自己学習の

ときから直すことを

意識して勉強してみては、

 

 

 

と提案します。

 

 

 

 

最近の「怪物さん👧」の

ケアレスミスによる

満点💯逃し連発の例より

 

 

 

 

ミスを繰り返さないよう

にするためにも

 

 

 

 

今、塾の生徒さんには、

ケアレスミス対策についても

お話ししています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月15日 (月)

 

 

ケアレスミスは

偶然ではなく必然

🙅

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

 

 

 

 

当塾には、先日の学調で

235点(250点満点)を

とった「怪物👧」が

います。

 

 

 

英語はいつも💯です👏

 

 

 

 

こちらの生徒さん、

学校では定期テストの

順位は出ませんが、

順位の出る業者テストでは

学年1位でした。

 

 

 

 

とても抜け目のない

ような印象がありますが、

 

 

 

 

なぜか数学については

毎回、ケアレスミスで

失点をしています。

 

 

 

数学については、

いつも満点近くまでは

いくのですが、

 

 

 

まだ💯をとったことが

ありません。

 

 

 

 

これまでの定期テスト

4回がすべてケアレスミスに

よる失点です。

 

 

 

 

信じられない

アンビリ~バボ~

 

 

 

 

ご本人もくやしいと

思いますが、

こちらも、結構くやしい(T_T)

 

 

 

 

なぜなら、

この生徒さんについては、

 

 

 

 

私は「潜在能力」については、

英語よりも数学の方が上

 

だと思っているからです。

 

 

 

 

加えて理科も得意。

傾向としては理科系

「リケジョ」

なんだと思うんですよね。

 

 

 

 

毎回してしまうミスは

たまたまなのか❓

 

 

 

 

ご本人には

お話しをしました。

 

 

 

 

ケアレスミスは、

本番で気を付ければいい

というものではなく、

 

 

 

 

普段の練習(勉強)から

注意しておかなければ

ならないと。

 

 

 

 

ケアレスミスは偶然

たまたま起こるものではなく、

これは必然なんだと。

 

 

 

 

私にはよくわかるんです。

 

 

 

 

かつての私が

かなりひどかったので💧

 

 

 

 

私もかつてはひどいもんだった

( ;∀;)

 

 

 

 

中学の時の私も

ケアレスミスを減らすことが

大きな課題した。

 

 

 

 

 

高校に行っても、

まだありましたが・・

 

 

 

 

特に中1のときの

ケアレスミスの数は

すさまじいもので、

 

 

 

 

テストが終わると

ケアレスミスでの失点を

いつも計算していました。

 

 

 

 

ケアレスミスが

なかったら、

〇〇点だったのに・・・

 

 

 

 

どうしたらなくなるん

だろう❓

 

 

 

方法は❓

 

 

 

 

最初は、ツイてない

程度に考えていましたが

 

 

 

 

あまりのひどさに

対策をとらなければと

考えるように

なりました。

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面接では、

何をみられているのか❓

 👀

 

 

 

こんにちは、

静岡学習塾の西ヶ谷です。

🤗

 

 

 

 

入試の面接では

どこをみられているのか❓

 👀

 

 

 

 

みられるのは、

もちろん外見のみならず、

内面もです。

 

 

 

 

そんなお話しを

してみたいと思います。

 

 

 

 

外見に関しては、

特に常識があるかを

みられています。

 

 

 

 

風紀を乱すような

 

生徒はいやがられ

ます。

👋

 

 

 

 

カッコいい、

美しい、

で、ポイントが上がる

ことはありません。

 

(おそらく減点法ですから)

 

 

 

 

高校の先生方だって、

生活指導で苦労はしなく

ないはずです。

👋

 

 

 

 

また、不潔な人は

周囲への迷惑にもなりますが、

 

 

 

 

学校のイメージダウン

にもつながりかねません。

👋

 

 

 

 

多分ですが、

イメージを大切にする

私立学校はいやがると

思います

👃👋

 

 

 

 

これらのチェックについて、

 

 

 

多くの場合は、

面接官がチェック表を

もっていて、

 

 

 

 

ひとつひとつの項目に

チェックを入れている

ものです。

 

 

 

 

 

内面に関しては、

ひとつひとつ質問に

よって確認が

なされます。

 

 

 

 

面接では、その人の

人となりをみられる

と言います。

 

 

 

 

その人がどんな人なのか❓

学校であればその学校、

会社であればその会社に

ふさわしいかどうか、

 

 

 

 

そんなところを

みられているものです。

 

 

 

 

スパースターを発掘

しているのでは

ありません 苦笑

 

 

 

 

志望動機

がんばったことなど、

いかにも質問されそうな

質問に普通に答えられるか❓

 

 

 

 

そして、それらの話しが

「外れた」ものでないか

どうか❓

 

 

 

 

また、面接のための

準備をしっかりとやって

きたかどうか、

 

 

(やるべきことを

やるべきときに

やる人かどうか)

 

 

 

 

というところも

みられているものです。

 

 

 

 

かんちがいされやすい

のは、

面接で、いかにも

自分をよくみせようとして

 

 

 

 

立派そう、凄そう

なことを言おうと

することです。

 

 

思ってもないことを・・

 

 

 

 

面接の相手は、

なんども面接の経験を

していて、

 

 

 

百戦錬磨のつわもの☝

 

 

 

 

その後、入学してくる

生徒の姿をみて、

その「ギャップ」を

 

 

あたたたた

 

 

 

目の当たりにしている

はずです。

 

 

 

 

なので、変に背伸びを

しないことです。

 

 

 

 

怪しまれ、

へたすりゃ、ツッコミを

入れられるかもしれませんね。

 

 

 

 

そこで、

あたふたしてしまえば、

印象が返って悪くなって

しまいます。

 

 

 

 

面接での質問では、

たまに、

なんでこんな質問を

してくるんだろう❓

 

 

 

というような質問を

されることがあります。

 

 

 

 

たとえば、

最近のできごとで

関心のあることは❓

 

など。

 

 

 

 

聞かれている生徒側は、

どこまで最近のニュースに

詳しいのか❓

 

 

 

どんなことに関心を

持っているといいのか

 

 

 

と思うかもしれません。

 

 

 

 

こんなニュースを答えると

印象がいいとか❓

 

 

 

 

今日も、

それに関するお話しを

生徒さんにしました。

 

 

 

 

どんなニュースに関心が

あるのかなんて

ほんとうは正解はありません。

 

 

 

 

もちろん、取り上げる

問題は社会問題のような

内容が好ましいはずですが。

 

 

 

 

大事なことは、

社会への関心をもっている

のか、どうかなのだと

思います。

 

 

 

 

社会に無関心、

という人がいますので、

 

 

まずは、そのあたりのチェック。

 

 

 

 

それから、その社会問題に

対して、自分なりの意見を

もっているかどうか❓

 

 

 

 

「それに対してあなたは

どう思いますか❓】

 

 

 

 

という質問が飛んで

くると思います。

 

 

 

 

ただの興味本位で

感想を聞かれている

のではなく、

 

 

 

 

主体性をもって

自分のことのように

問題意識をもって

考えられているかどうかが

試されているもの

だと思います。

 

 

 

 

すごく難しいことに

関心を持っているかどうかじゃ

ないんだと思います。

 

 

 

 

多くの場合、

最初からチェック項目が

決まってるんだから。

 

 

 

 

面接では、

生徒さんが常識人であるのか、

 

 

 

 

すごい人かどうかなんて、

事前の調査書でバレて

まっせ💥

 

 

 

 

しっかりと準備をして、

 

 

素直な良識のある人間で

あることをそのまま

「お見せする」

つもりで臨めば

 

 

 

 

まずまちがいないのでは

と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月28日 (木)

 

 

 

解答は三角形の合同から

入っていますが、

それは「Goal」では

ありません👋

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

静岡学習塾の西ヶ谷です。

😝

 

 

 

 

三角形の合同が関係した

証明問題を解いていると、

 

 

 

 

すっかり三角形の合同に

気を取られて

 

 

 

 

肝心の結論の証明を

忘れているなんて

ことはありませんか❓

 

というお話しでしたね。

🤗

 

 

 

 

問題(設問)は、

あくまで三角形の合同を

利用して解くはず

なのに、

 

 

 

 

三角形の合同を証明する

ことが、

 

 

 

 

いつの間にやら、

勝ってに「結論」とされて

おり、

 

 

 

 

なんのために

三角形の合同を証明する

のかが

わからなくなる。

 

 

 

 

2つの三角形が合同で

あることは、

 

 

 

 

結論ではなく、

本来の結論を証明するための

「手段」にすぎません。

 

 

 

なので、

何を証明したいのかを

最後まで気にしていないと、

 

 

 

 

自分がなぜ三角形の合同を

証明しているのかが

わからなくなり、

 

 

 

Give up (T_T)

 

 

 

してしまうんですよね。

 

 

 

 

人によっては、

三角形の合同を証明できて

 

 

 

 

満足して、

「証明おわり」

 

 

 

いやいや👋

 

 

 

 

まだ終わってねーよって👋

 

 

 

 

 

参考書などには、

三角形の合同を利用して

 

 

 

線分の長さが等しいとか

角の大きさが等しいとかを

 

 

 

 

証明することについて、

「三角形の合同を証明する

ことが目的ではない」

 

 

 

 

とは、書かれていないことが

多いです。

😯

 

 

 

 

そして、

【解答】には、

 

△OABと△ODCにおいて

 

 

 

 

などど、

いきなり合同の証明から

入る記載になっているので、

 

 

 

 

ますます、ややこしいくて

かんちがいしやすいん

ですよね。

 

 

 

それでも、

 

 

 

 

「三角形の合同を

利用しての証明問題である

ので、

 

 

 

 

三角形の合同を証明することが

目的ではない。」

 

 

と書かれていないのは、

 

 

おそらく、

 

 

 

それは、

「あたりまえのこと」

だからでしょうね。

 

 

 

 

ちゃんと問題に書いてある

ので、

 

 

 

あたりまえのことなんですよね。

 

 

 

 

あたりまえのことだから

そんな指摘はないん

だと思います。

 

 

 

 

そんなこと

言わなくてもわかるでしょっ

って、ね。

( ̄ー ̄)

 

 

 

 

 

ところが、

そんな、問題で質問されている

ことに対して応える、

 

 

 

 

なんて、

あたりまえのことが、

 

こと、「三角形の合同がからんだ証明」

となると、

 

 

 

とたんに、

結論がみえなくなるんですよね。

 

 

 

 

教科書などには、

しきりに、

「仮定と結論」

のちがいについて

説明をしています。

 

 

 

 

実際、仮定と結論を区別

できても、

 

 

 

 

証明問題をやっている

過程において、

 

 

 

 

結論=Goal⚽

を意識しないと、

 

 

 

 

とんでもないところに

⚽はころがっていって

しまいます。

 

 

 

 

意外な盲点、

とはなっていないでしょうか❓

 

 

 

 

 

  

1月27日 (水)

 

 

 

三角形の合同を利用しての

証明問題のひっかかりポイント

(>_<)💥

 

なんの証明をしてるの❓

 

 

 

 

こんにちは、

静岡学習塾の西ヶ谷です。

 

 

 

 

中2は、今、平面図形の

証明問題のあたりを

進んでいます。

🏃

 

 

 

 

本格的に「証明」に入って

目がまわってる人も

💫

 

 

 

 

三角形の合同条件

合同の証明

 

 

 

 

というインパクト🔨が

強すぎて、

 

 

 

 

そちらの方に気を取られて

本来、証明すべきことが

なにかを忘れていませんか❓

😲

 

 

 

 

どういうこと❓

 

以下にお話ししますね。

 

 

 

 

たとえば、

前提条件として(仮定)

OA=OD

OB=OC

(線分の長さが等しいということです)

 

 

 

 

ならば、

AB=CD

 

 

 

を証明せよ

👉🙉

 

 

 

 

という問題があったとします。

(上図参照🙇

 

 

 

 

この問題は、

AB=CDという結論に

もっていくために、

 

 

 

 

まずは、

△OABと△ÒDCが

合同(≡)であることを

証明します。

👉

 

 

 

 

そして、

これらの三角形が

まったく同じ形なんだから、

(重ねあわせたら、

ぴったりと一致する)

 

 

 

 

対応している辺は

等しいので

(お互い重なりあっている

辺の長さも等しいので)

 

 

 

 

AB=DCが

証明できます。

💡

 

 

 

 

 

整理すると

手順として

 

 

 

△OAB≡ÒDCの証明

 

 

➁対応する辺は等しいんだから

AB=DC

つまりAB=CD

 

 

という流れができます。

 

 

 

 

ここで、

問題を解くときの

ひっかかりポイントです!

 

 

 

 

頭の中が

証明問題のプレッシャーで

 

 

 

 

三角形の合同💧

 

 

三角形の合同💧💧

 

 

三角形の合同💧💧💧

 

 

合同条件💧

 

 

合同条件💧💧

 

 

合同条件💧💧💧

 

 

 

って、ストレスがかかって

くると、

 

 

 

 

いつの間にやら、

問題が

「三角形の合同を証明せよ」

 

 

 

すり変わっています🚀

 

 

 

 

はっはっは😂

 

そんなバカな

 

 

 

 

と思わるかもしれませんが、

結構います、

そういう生徒さん☝

 

 

 

 

私は、そのことに

すぐに気が付きました💡

 

 

 

 

なぜなら、

私は中学の時に

しっかりと

「ひっかかっていた」

からなんです( ;∀;)

 

 

 

 

誰からもアドバイスを

受けなかったので、

ワナに気づかず

ドツボにハマり、

 

 

 

 

中2の合同のパートについては

苦手のままでした(@_@)

 

 

 

 

今、思えば

なんてことないのですが、

 

 

 

 

これがこの時期だと

こんがらがるんですよね🌀

苦手意識全開。

 

 

 

 

証明しなけれいけないことは、

AB=CD

であって、

 

 

 

三角形の合同ではないはず。

 

 

 

 

三角形の合同を証明する

ことによって、

 

 

 

AB=CDを証明したかったん

ですよね。

 

 

 

 

「論理的」に考えないと

問題の意味まで、

いつの間にやら

すりかわっています。

(>_<)

 

 

 

証明が苦手だ!

👋👋👋(@_@)

 

 

 

 

という生徒さんの中には

いるんじゃないでしょうか❓

 

 

このパターン。

 

 

 

 

思い当たる節は

ないでしょうか❓🤔

 

 

 

 

向かうべきgoalと

そのための手段を

混同しないようにね!

 

 

 

 

📈

 

  

  

当塾の小学生の生徒さん👧が作成したスケジュールです。
当塾の小学生の生徒さん👧が作成したスケジュールです。

  

 

 

 

 

 

Site Menu 

 

【ホームページ】(👈click)  

【お問い合わせ】(👈click)

短期集中特別講座(👈click)

最近のブログ(👈click)

こんな生徒様を募集(👈click)

授業料・時間割り(👈click)

塾生様・保護者様の声(👈click)

よくある質問(👈click)

自己紹介(👈click)

入塾手順・ルール(👈click)

講習・イベント情報(👈click)

 塾生の部屋】(👈click)

概要(👈click) 

サイトマップ(👈click) 

 

 

 

 

 

  

静岡市 駿河区 塾 学習塾、 数学、英語、算数  中学生 小学生 葵区、清水区からでもOK
【こちらをクリックorタップ👆👆👆】でホームページへGo!


「継続は力なり」を実践する