【勉強方法】漢字は書かないと忘れるよ。 静岡市駿河区学習塾 


 

 

 

こんにちは。西ヶ谷です。

 

 

 

漢字は、書かないでいると忘れてくるものです。

書き取りなどをして、漢字を覚える努力をしていると思いますが、それを普段から使わないことはもったいないこと😰

 

 

 

こんな事例がありましたので、ご紹介をさせていただきますね。

 

 

 

 

エピソード1😊

   

 

 

中学受験をする生徒Aさんが塾にいるのですが、以前は、かなり漢字がダメダメでした。😣😣

  

 

 

塾で、かなり漢字の特訓をして、なんとか標準というレベルまでやって来れたように思います。

  

 

 

そこで、他の塾生さんと、試しに「漢字対決」をやってもらいました。

  

 

 

受験を目指すAさんは、「標準点」はクリア。

欲を言えば、他に弱い分野があるので、漢字では逆に得点を稼ぎ、漢字で他をカバーするくらいの気持ちでやってもらいたいところ。

  

 

 

ここで、漢字対決をした、受験と関係のないBさん、「一定レベル以上」の生徒さんが集まる優秀な小学校に通っています。

 

 

 

保護者さんによれば、Aさんと同じ中学校の受験も考えた・・・?とのことですが・・・

  

 

 

なんとBさんは、かなり漢字ダメダメだった過去を持つAさんに対決で負けてしまいました。

 

 

 

もちろん、Aさんは受験生なので勝って当然と言えますが、漢字の勉強の成果が出たと思います。 

 

 

 

Aさんの努力はたたえたいところです。

ところでBさんですが、ちょっと気になっていたことがあります。 

 

 

 

いつも、授業の時に書いてもらう目標結果報告シートがあるんですが、記載にいつもひらがなが多いんです。

 

 

 

普段から漢字を意識して書く習慣がないのかなと思います。 

 

 

 

漢字は使わないと忘れてしまうものです。

せっかく、覚えるための勉強をしても、普段使わなければ忘れます。

 

 

 

小学校で習う漢字は1006字、常用漢字は2136字あります。 

 

 

 

(常用漢字とは、とりあえず知っておきたい、というレベルの漢字になります。)

  

 

 

覚えるべき数は多いんです。なので、漢字はまめに使う必要があります。 

 

 

 

このBさんは、該当しませんが、よく通常漢字で書くべきところが、カタカナ書きの人っていますよね。

 

 

 

カタカナで書いても漢字が苦手だってことは、バレバレなんです(苦笑)

 

 

 

やはり、漢字に強い人は、普段から漢字を使ってますね。

塾で教えていて、大体、見当がつくんです。 

 

 

 

というわけで、ぜひ、漢字は日常から使うようにしてみてくださいね。✍

  

 

 

小学生関連ブログ

漢字は普段から使っていますか?(👈click)

習ってない漢字も攻めていきます!(👈click)

小学生:漢字の「とめ・はね・はらい」当塾の方針。(👈click)

 

 

小学生の漢字の自己採点の落とし穴(👈click)

 

 

 

 

 

エピソード2😊

 

 

 

漢字はただ書いて覚えようと思っても、覚えられない人が実に多い、

 

 

 

そして、その書いて書きまくる勉強法が、守らなくてはいけない「伝統」かのように思われているように思います。

 

 

 

✍✍✍✍✍✍✍✍✍✍

 

 

 

書き取り帳に漢字をがんばって書いたのに、漢字テストで点を取れないって、どう考えてもおかしいと思いませんか❓

 

 

 

絶対に疑問をもってほしいんです。

もしも、私が生徒さんの立場であれば、やっているのになぜテストで間違えているんだ、

なんで❓なんで❓なんで❓

 

 

 

と、結論が出るまで考えようとします。 

 

 

 

 

 

さて、漢字は覚えてからでも、覚えていなくても、使うことが大切です。

 

 

 

勉強も運動も、その他、何事でもそうなんですが、しばらくやってないと、忘れてしまっていますよね。

 

 

 

漢字だって、使ってないと忘れてしまいます。

 

 

 

つい先日、塾での個人面談にて、生徒さん👩の書いている字を見てみると・・・

 

 

 

漢字で書いてほしい字がひらがなになっていました。

 

 

 

でも、この生徒さん、漢字は苦手なのですが、漢字で書こうという努力はしているように見えました🌞

 

 

 

そこは、素直にうれしかったですねw

 

 

 

以前、漢字は書かないと忘れちゃうので、できるだけ漢字で書いてね、と言いましたが、その言葉をしっかり覚えててくれたのだと思います👍

 

 

 

そこでなんですが、

せっかくなら、わからない漢字をどう書けばいいのか、聞いてほしかったですね。

 

 

 

 

塾にいれば、私が教えますが、

自宅の場合には、ぜひ、調べる習慣をつけてくださいね。

 

 

 

そして、その場で覚えちゃうんです。

これ、かなり「効きます」よ❕

 

 

 

わからない❓からと、ひらがなに逃げていると、漢字を覚えなかったり、忘れたりして、漢字が弱いままになってしまいます。

 

 

 

もちろん、漢字に限った話しではなく、なんでもそうですが、忘れないように普段から「使う」ことを心がけてくださいね。

 

 

 

なにごとも、普段から使っておくことは、大変、効果的です。

サビつかせないようにね。

 

 

 

思い出すことの連続って、結構、頭使います。

でも、それが、良いトレーニングになるんです😊

 

 

 

やってないのであれば、ぜひやってみてくださいね。

 

 

 

 

以上、2つの事例のご紹介でした😊

 

 

 

「漢字を使う」なんて、当たり前と思われるかもしれませんが、、、

私は、学生(生徒)の頃から、ひらがなでは書かずに、ずっと漢字を使うようにしてきました。

 

 

 

もともと漢字が苦手でしたが、漢字は使う、そして、わからなかった漢字は、その場で覚えることを意識して実践し続けました。

 

 

 

そうしたら、「常用漢字(当用漢字)」くらいでしたら、すべて書けるようになりました。

 

 

 

入試(センター試験ですが)の漢字も、難問ではありませんでしたが、満点でした🌸

元々はボロボロだったにも関わらずです。

 

 

 

効果は確認済みですので、ぜひ、実践してみてくださいね👍 

 

 

 

 

成果が上がっていない方は、とにかく、今のやり方にしがみついていないで、新しいやり方にどんどんチャレンジしてほしいですね。

 

   

 

 

 

エピソード3😊 

 

 

漢字から逃げないで。

 

 

 

 

小学2年生と3年生の生徒さん👩👩が、「句読点=くとうてん」を「くてんとう」と読み間違えて、大笑い。

 

 

 

そこまで面白いもんかなあ?と思っていたら、笑い過ぎて2人ともイスから転げ落ちて、床に転がりながら笑っていました(笑)

 

 

 

なんと😲、しばらく床でおなかを抱えて、ゲラゲラと笑っている😹

 

 

 

大人になると、笑いに対する「耐性」ができてしまうんだなと、つくずく思ってしまった今日この頃でした💧

 

 

 

 

さて💧💧

この小学生の生徒さんの保護者さまより、こんなメールをいただきました。

 

 

 

『・・(前略)・・

 

最近は、絵日記の宿題が出ると、習ってない漢字もなるべく調べて書いています😊

 

先生の漢字は使わないと忘れちゃうよのブログ(このブログですw)をみて、「漢字は使って覚えるのが一番覚えやすいみたいだよ~」って言ってみました🎶

 

調べて書くことは嫌いじゃなさそうなので今後も続けられそうです🍀 』(原文ママ)

 

 

 

ありがたいことです🙇

こちらの生徒さん👩、漢字に限らず、まだ習ってないことでも積極的に勉強しています。

 

 

 

サスガです👍

 

 

 

この私もすっかりこの生徒さんには授業の時にイジられて、もうタジタジになっています(苦笑)

 

 

 

この👩さん、もちろん、まだ習ってない漢字もよく知っています😊

よいと思ったことを積極的に取り入れている点も、すばらしいと思います。

 

 

 

ところが、中学生👦👩でありながら、わからない漢字からひらがなへ「逃げている」ケースが多々見られます😫

 

 

 

その度に、漢字で書くように注意します!

その時にはその場で教えてあげますが、基本、自分から調べて漢字で書くようにすべきです☝

 

 

 

そして、そのわからない漢字は、その場ですぐに覚えていただきたいと思います。

ここポイント☝

 

 

 

それを繰り返していれば、結構、あっと言う間に漢字を覚えられてしまうもんなんですよ。

 

 

 

覚えるのは、またでしょ!ではなく「今でしょ!」

 

 

 

この小学生の生徒さん👩のように、分からない漢字は習ってなくても、自分から調べにいってほしいと思います。

 

 

 

自分から調べる👍

 

 

 

案外、思ったより早く漢字に強くなれると思いますよ。

 

 

 

 

小学生関連ブログ

漢字は普段から使っていますか?(👈click)

習ってない漢字も攻めていきます!(👈click)

小学生:漢字の「とめ・はね・はらい」当塾の方針。(👈click) 

 

小学生の漢字の自己採点の落とし穴(👈click)

 

 

 

 

 

 

🌸反響ブログのご紹介

 

 

どんなことにもやり方がある (👈click)

 あなたにとって勉強よりも大事なこと。(👈click)

「やる気」について(👈click)               

友達関係について(👈click)   

嫌いな教科は苦手だからです。(👈click)

自分が学ぶことと、それを他人に教えることとは全く違うことなのです。(👈click)礼儀正しい人は「もっている」。(👈click)

家庭教師で成績が上がらない?(👈click)

小さな快挙!(👈click)

続 小さな快挙。(👈click)

数学の点数が4か月で4倍‼(👈click)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈click)

作文・感想文が苦手です。(👈click)

ノートのポイント。 (👈click)

1Pノートについて(👈click)

目的を考えてノートをとっていますか?(👈click)

一発屋にはならないで。(👈click)大切なのは学校の授業のはずです。(改)(👈click) 

「やさしい」「わかりやすい」説明って・・・(👈click)

勉強時間について(👈click)

書き取りのための書き取りはそろそろ・・(👈click)

ちゃんと計画・スケジュールを立てていますか?(👈click)

勉強方法にはこだわりを持ってください(👈click)

同じやり方では、同じ結果を生みます。(👈click)

勉強時間について(👈click)

小学生への〇つけについて(👈click)

スマホという時間泥棒にはお気を付けください。(👈click)

勉強しても成績があがらないときに(入塾相談より)(👈click)

こんな生徒さんが来られています(すぐに調べる人はできる)(👈click)

勉強ができる人の7つの特徴。(👈click)

数学の点数が4か月で4倍‼(👈click) 

静岡県民は朝が早いんです。(👈click)

作文・感想文が苦手です。(👈click)

 部活と勉強の両立について(👈click)

全員合格しました。(👈click)

 

 

 

  

✧数学

 

塾での数学(算数)の考え方と教え方について(👈click)

数学の勉強の基本について(👈click)

数学は答え見ながら解いちゃダメだよ!(👈click)

結果オーライじゃないよ。(中1数学:問題解説)。(👈click)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈click)

証明問題ができない。(👈click)

数学は図を描くとわかることがあります。(👈click)

数学の応用問題を習ってないって?(👈click)

生徒さんのレポートより。数学の難問に挑戦。20180117(👈click)

連立方程式の過去問が解けた。(数学)(👈click)

球の表面積と体積の覚え方指南。(👈click)

「苦手」から「得意」へ。(👈click)

 

 

 

 

✧英語

 

英語の勉強、基本の基本!(👈click)

英語「分詞」と「受動態」の違い。(👈click)

定期テスト対策について 【英語】(👈click)

新中学1年の方へ、中学でやってる英語がどのようなものだと思いますか?(👈click)

中学生の方へ、2点セットより3点セットがお得ですよ(英語のお話し)(👈click)

英語発音記号攻略・冬期プチセミナー(終了しました)(👈click)

単語テストのための単語の覚え方。(👈click)

「動詞」が2つある英文。(👈click)

 

 

 

✧その他の教科 

 

漢字は書かないと忘れるよ。(👈click) 

小学生:漢字の「とめ・はね・はらい」当塾の方針。(👈click) 

習ってない漢字も攻めていきます!(👈click)

小学生の漢字の自己採点の落とし穴(👈click)

地図帳がなくて地理ができるのか?1(👈click)

地図帳がなくて地理ができるのか?2(👈click)

生徒さんのレポートより。地理は地図。(👈click)

作文・感想文が苦手です。(👈click)

 

 

 

✧暗記

 

暗記も工夫してみれば。(👈click)

暗記の勉強も継続は力。(👈click)

ただの丸暗記ではつらい。(👈click)覚えるためには調べることも必要(暗記力)(👈click小さなことでも継続は力。(暗記力・継続力)(👈click)

暗記大作戦。生徒さん感想(👈click)

暗記大作戦。(👈click)

暗記大作戦。報告1(👈click)

暗記大作戦。報告2(👈click)

暗記大作戦。報告3(👈click)

点数爆上げ!暗記大作戦。ブログまとめ(👈click)

 

 

 

中力

 

「集中力」の流儀1、2 時間の使い方と工夫(👈click)「集中力」の流儀 3 準備編(👈click)

「集中力」の流儀 4 習慣編(勉強場所)(👈click)

「集中力」の流儀5 習慣編(勉強時間)(👈click)

「集中力」の流儀6 習慣編(食事)(👈click)

「集中力」の流儀7 習慣編(睡眠)知識と活かし方(👈click)

「集中力」の流儀8 習慣編 椅子に座る姿勢(👈click)

「集中力」ブログ集(まとめ)。(👈click)

「集中力」って大事ですよね。ほか。(👈click)

集中力、個人面談より 1(👈click)

 

 

 

 

✧進路

 

進路相談:偏差値52、公立高校 普通科志望「どこに行けますか?」(👈click)

志望校と友達は関係ないよ。(👈click)

志望校を決めておきましょう(👈click)志望校を決めるときの注意点 (👈click)

中2のあなたへ、進路は決めていますか?(👈click)

併願は不利なんです。(👈click)

 面接練習 気が付いたこと(中学受験編)。(👈click)

 

 

 

✧健康

 

健康と集中力のお話し(魚食)。(👈click)

静岡のがんセンターについて(👈click)

「動詞」のない英文。(おまけ 健康 風邪の咳)(👈click)

勉強ができるための朝食。1 健康(👈click)

健康に関するブログ記事のまとめ(👈click)

 

 

 

✧最近の出来事  

 

最近の出来事 (👈click) 

  

 

 

✧ブログ集

 

ホームページ解説集(👈click)

点数爆上げ!暗記大作戦。ブログまとめ(👈click)

「集中力」ブログ集(まとめ)。(👈click)

「やる気」に関する記事のご紹介(👈click)

衝撃!塾に行っていれば安心なのか?(ブログまとめ)(👈click) 

健康に関するブログ記事のまとめ(👈click)