【勉強方法 静岡ぐんぐん塾】「集中力」6 習慣編(食事)  静岡市駿河区 学習塾

勉強方法学習塾 静岡市駿河区 小5👩作 マヨネーズ!  集中力を発揮するために、食事の取り方も大切です。糖分の取り方にコツがあります。甘いものを食べながら、または、食べてからの勉強は、集中できません。血糖値の乱高下が関係しています。そのあたりを解説しています。
勉強方法学習塾 静岡市駿河区 小5👩作 マヨネーズ!  集中力を発揮するために、食事の取り方も大切です。糖分の取り方にコツがあります。甘いものを食べながら、または、食べてからの勉強は、集中できません。血糖値の乱高下が関係しています。そのあたりを解説しています。

 

 

 

静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈クリック)

勉強方法指導塾について(👈クリック)

 

 

 

 

  

「集中力」6 習慣編 食事🍴

 

 

 

 

こんにちは。西ヶ谷です。

 

 

 

お菓子を食べながらの勉強、やってしまってませんか❓

 

 

 

〇〇しながらの勉強は、単にひとつのことに集中できない、ということ以外に、

 

 

 

脳が「そこは〇〇する場所」と認識してしまう恐れがあるということで、おススメできないということでしたね😊

 

 

 

参考

「集中力」4 習慣編(勉強場所)(👈click)

 

 

 

という理由でも、お菓子を食べながらの勉強はしてはいけないことになります。

 

 

 

でも、ということですが、他にも理由があります。

これから、その理由をお話ししていきますね😊

 

 

 

食べながらがよくないことはもちろんですが、勉強前であってもよくはないんです。

 

 

 

そこでですが、お菓子(それも砂糖の入ったお菓子)を食べると、血液中に含まれる糖の値、つまり血糖値が急上昇します😰

 

 

 

また、急激に上がった血糖値は、すぐに下がりやすく、そのような状態が集中力の低下を招くと言われています😰

 

 

 

つまり、血糖値の乱高下が集中力を低下させるんですね🌝

 

 

 

血糖値の急激な変動は、脳がマヒ状態となり、集中できなくなるとのことです。

最近、そんな報告がされて注目されているんです😊

 

 

 

集中力とは関係ないのですが、もちろん、急な血糖の上昇は、健康にもいいはずはなく、

膵臓からのインスリンの過剰分泌によって、ブドウ糖は最終的に体に「脂肪」として蓄えられます😞

 

 

 

つまり、肥満になりやすいということ😱

 

 

 

さてさて💧、「集中力」の話しに戻ります。

もちろん食べ物には、血糖値を上げやすい物、また、比較的上がらない食べ物があります。

 

 

 

先ほど、「砂糖」と言いましたが、注目すべきは「炭水化物」です。

 

 

 

砂糖(ショ糖)のようにダイレクトで糖分をとれば、血糖値が急上昇するのは、想像がつくと思います。

 

 

 

砂糖菓子や甘いジュースは血糖値を上げます。

(人工甘味料で代用されているものもありますが、人工甘味料は肝臓への悪影響も指摘されています)。

 

 

 

炭水化物については、体内にて「糖(ブドウ糖)」に変換されます。なので、炭水化物というのは結局は「糖質」なんですよね。

 

 

 

変換される過程を経るので、その分、直接、糖分をとるよりは、血糖の上昇は穏やかです😞

 

 

 

菓子パンは、忙しいときには、便利ですが、「血糖」という観点からすると・・・・💧

私、よく食べてますが😓

 

 

 

さて

血糖値の上昇を示すものに、GI(ジーアイ)という係数があります。

 

 

 

GI=Glycemic Index(グリセミック インデックス)とは、食物を摂取してから、血糖の上昇スピードを係数で示したものです。

 

 

 

糖の種類であるブドウ糖を摂取したときの血糖値の上昇率を100(基準値)として、それとの比較を数字にしています。

 

 

 

ブドウ糖の摂取と比べて、何倍スピードが速いか(遅いか)を表したものです。

食品別の比較など、ネットにも載っています。

 

 

 

(メーカーや販売店のサイトは、結果的に健康食品の購入をススメてきたりしますので、ご覚悟の上で😓)

 

 

 

血糖値の上がりにくいものについては、

野菜、豆類、全粒粉(ライ麦)、玄米、あわ、ひえ、などがあります😊

 

 

 

パンは高GIですが、ライ麦なら、比較的GIは低くなります。(つまり、血糖の上昇スピードが低くなるということです😊)

 

 

 

また、フルーツは糖(こちらは果糖)が多いですが、低GIのものが多いんです。

果糖とショ糖は性質が違うようですね。

果糖の方が健康的と言っていいのではないでしょうか。

 

 

 

 

なお、食事は、バランスがとれていることが大事なのは言うまでもないことです。

 

 

 

低GIばかりを狙って食べるのは、栄養バランスが偏る可能性があるので、おススメはできないですね😞

 

 

 

また、カロリーという観点から言えば、低GIであってもカロリーが下がるわけではないので、摂取量に注意しなければいけません😞

 

 

 

また、食べ方の工夫ですが、短時間で食べるよりも時間をかけて。

 

 

 

よく噛めば時間をかけることができますね。

炭水化物系を食べる前に、野菜を先に食べる。

など、工夫が考えられると思います。

 

 

 

このような話しも、サイトで情報が流されていますので、参考にされてはいかがでしょうか❓

😓あっ、すでに知ってましたか。

 

 

 

それから、こんな話しもあります。

一日の食事回数ですが、1回より2回、2回より3回の方が血糖値に変動は少ないようです。

 

 

 

研究結果を以下にお示ししますね😊

 

 

 

 

 

【参考】 添付のグラフは、糖尿病関連の由緒ある医学雑誌の文献報告です。

(出所:Diabetes,2008:57(10):2661-65

 

 

横軸は、1日の時間、縦軸は血糖値を示しています。

 

 

1日あたりの食事回数、●が3食(朝・昼・晩)、□が2食(昼・晩)、▲が1食(晩)を表しています。

 

 

 

ご覧の通り、1日3回の食事🍴が最も血糖値の変化がなだらかです。

 

 

 

なので、食事は、集中力を高める点から考えても、1日3回とることが望ましいということになりますね😊

 

 

 

特に子どもは成長過程なので、食事抜きの習慣は、よくありませんね😞

 

 

 

というわけで、勉強するときには、

摂取する食事やおやつの内容(何を食べるか、食べる順序、食事の時間の長さ)、

 

 

 

食後の勉強(集中力は落ちる)スケジュールなど、

考えてみていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

余談☕

 

 

 

集中するための食事🍴🍝

 

  

 

集中力がいかに大切なのかは、いろいろとお話しさせていただきました😊

 

 

 

集中することはスキル(技術)である、

気持ちだけの問題でないと言われているということでした😊

 

 

 

スキル(技術)ということですが、平たく言えば、単なる知識を得て、

それを実際にやってみる、というただそれだけのことです。

 

 

 

それも、ひとつひとつの知識は、別に難しいものではありません。

 

 

 

誰だって心がけ次第でできることです。

 

 

 

問題はそのやってみるという「心がけ」なんですが💧

 

 

 

さて、集中するための食事ということですが、食後の血糖値上昇(乱高下)が集中を乱す、というお話しを先ほどさせていただきました。📚

 

 

 

この食後の血糖の乱高下は、大人にとっても健康の敵!

 

 

 

そこでですが、ひとつの参考になる指標がGI値(グリセミック インデックス(係数))ということでした。

 

 

 

ネットで検索すると、食品メーカーの発信情報などもいろいろと出てきます。

 

 

 

GI値は高いほど、血糖を上げやすい食品(食材)、GI値が低ければその逆になります。

 

 

 

 

精製された砂糖のような糖を直接摂取することは、

変換という過程をとらずに「直撃」💥なわけなので、血糖値は一気に上がりやすくなります。

 

(フルーツは糖(果糖)が多いですが、低GIのものが多いです)

 

 

 

 

GI値の高いものは、まず砂糖や砂糖のかかったお菓子などが挙げられます。

ドーナツ🍩なども、糖の量が過量になりますので、集中を乱すデザート(夜食)と言えます。

 

 

 

 

また、夜食と言えばラーメン🍜も連想されますが、ラーメンは小麦からできており、小麦や精米も高GIの中に含まれます。

 

 

 

ところで小麦でもライ麦や全粒粉、米でも玄米は低GIに含まれます。

 

 

 

また、白米をいただくときでも、野菜から先に食べれば血糖値はダイレクトで食べるよりも上がりにくくなりますので、

 

 

 

せめてイキナリ🍚を食べるより、先に野菜を食べることがススメられます。

 

 

 

もちろんですが、高GIは太ります。

過剰な糖質は、インスリンによって、体内に脂肪として蓄えられることになります。

 

 

低GI食品は、ダイエット食品でもあるのです😊

(ただし、先ほどもお話しさせていただきましたが、カロリーはありますので、そこは注意です。)

 

 

個人的には、最近、全粒粉のパスタをみつけました🍝。

パスタは小麦ですが、比較的低GI、そして、さらに全粒粉はさらに低GI、

  

 

 

(ゆでる際には水は多めで。ぱさつくので。)

 

  

 

さてさて、夕食直後に勉強、

 

なかなかうまくいかないのは、「血糖値」が関係しているのかもしれませんね😊

 

 

 

勉強のスケジュール立案も、食後などの集中できにくい時間帯にするのではなく、

 

 

 

「科学的根拠(エビデンス)」を参考にしてみて、工夫してみてほしいと思います😊

 

 

 

  

 

 

関連

「集中力」1 時間の使い方と工夫(👈click)

「集中力」2 時間の使い方と工夫 具体例紹介(👈click)

「集中力」3 準備編(👈click)

「集中力」 集中するための準備 具体例紹介(👈click)

「集中力」4 習慣編(勉強場所)(👈click)

「集中力」5 習慣編(勉強時間)(👈click)

「集中力」6 習慣編(食事)(👈click)

「集中力」7 習慣編(睡眠)知識と活かし方(👈click)

「集中力」8 習慣編 椅子に座る姿勢(👈click)

「集中力」ブログ集(まとめ)。(👈click)

 

 

静岡市駿河区 勉強方法学習塾    「わかっんねー」発音がイタリア語風❓ 小学生の生徒さん👩が問題にギブしたときに、思わず用紙に、あっと言う間に「速記」した絵です。
静岡市駿河区 勉強方法学習塾    「わかっんねー」発音がイタリア語風❓ 小学生の生徒さん👩が問題にギブしたときに、思わず用紙に、あっと言う間に「速記」した絵です。

 

 

 

 

最新ブログは

🏠当塾ホームページ(👈click)まで

 

 

 

 

 

🌸反響ブログのご紹介

 

 

分厚いテキストについて(👈click)

 あなたにとって勉強よりも大事なこと。(👈click)

過去問神話にだまされるな。(👈click)

スピードも大事です。(速読・速記) (👈click)

授業中に定着させる。(👈click)

「面倒くさい」という言葉。(👈click)

成長(成績)曲線の解説(👈click)

中学受験直前対策。(👈click)

教科書を丸写ししても意味がありません。(👈click)

どんなことにもやり方がある (👈click)

 

答えに興味ないって???(👈click)

「やる気」について(👈click)               

友達関係について(👈click)   

嫌いな教科は苦手だからです。(👈click)

自分が学ぶことと、それを他人に教えることとは全く違うことなのです。(👈click)礼儀正しい人は「もっている」。(👈click)

小さな快挙!(👈click)

続 小さな快挙。(👈click)

数学の点数が4か月で4倍‼(👈click)作文・感想文が苦手です。(👈click)

ノートのポイント。 (👈click)

目的を考えてノートをとっていますか?(👈click)

勉強時間について(👈click)

書き取りのための書き取りはそろそろ・・(👈click)

ちゃんと計画・スケジュールを立てていますか?(👈click)

勉強方法にはこだわりを持ってください(👈click)

同じやり方では、同じ結果を生みます。(👈click)

小学生への〇つけについて(👈click)

スマホという時間泥棒にはお気を付けください。(👈click)

勉強ができる人の7つの特徴。(👈click)

数学の点数が4か月で4倍‼(👈click) 

静岡県民は朝が早いんです。(👈click)

作文・感想文が苦手です。(👈click)

 部活と勉強の両立について(👈click)

全員合格しました。(👈click)

東海大学翔洋中学校に合格しました。(👈click)

 

 

 

  

✧数学

 

塾での数学(算数)の考え方と教え方について(👈click)

数学の勉強の基本について(👈click)

数学は答え見ながら解いちゃダメだよ!(👈click)

結果オーライじゃないよ。(中1数学:問題解説)。(👈click)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈click)

証明問題ができない。(👈click)

数学は図を描くとわかることがあります。(👈click)

数学の応用問題を習ってないって?(👈click)

生徒さんのレポートより。数学の難問に挑戦。20180117(👈click)

連立方程式の過去問が解けた。(数学)(👈click)

球の表面積と体積の覚え方指南。(👈click)

「苦手」から「得意」へ。(👈click)

「みはじ」について(👈click)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈click)

数学には数学的な考え方がある。(👈click)

「やり方」より「考え方」(👈click)

数学(算数)ができる人は粘り強い。(👈click)

 

 

 

 

✧英語

 

英語の勉強、基本の基本!(👈click)

英語「分詞」と「受動態」の違い。(👈click)

定期テスト対策について 【英語】(👈click)

新中学1年の方へ、中学でやってる英語がどのようなものだと思いますか?(👈click)

中学生の方へ、2点セットより3点セットがお得ですよ(英語のお話し)(👈click)

英語発音記号攻略・冬期プチセミナー(終了しました)(👈click)

単語テストのための単語の覚え方。(👈click)

「動詞」が2つある英文。(👈click)

数学・英語は積み重ねが大事です。(👈click)

 

 

 

 

✧その他の教科 

 

漢字は書かないと忘れるよ。(👈click) 

小学生:漢字の「とめ・はね・はらい」当塾の方針。(👈click) 

習ってない漢字も攻めていきます!(👈click)

小学生の漢字の自己採点の落とし穴(👈click)

地図帳がなくて地理ができるのか?1(👈click)

地図帳がなくて地理ができるのか?2(👈click)

生徒さんのレポートより。地理は地図。(👈click)

作文・感想文が苦手です。(👈click)

 

 

 

 

✧暗記

 

暗記も工夫してみれば。(👈click)

暗記の勉強も継続は力。(👈click)

ただの丸暗記ではつらい。(👈click)覚えるためには調べることも必要(暗記力)(👈click小さなことでも継続は力。(暗記力・継続力)(👈click)

暗記大作戦。生徒さん感想(👈click)

暗記大作戦。(👈click)

暗記大作戦。報告1(👈click)

暗記大作戦。報告2(👈click)

暗記大作戦。報告3(👈click)

点数爆上げ!暗記大作戦。ブログまとめ(👈click)

 

 

 

 

中力

 

「集中力」1 時間の使い方と工夫(👈click)

「集中力」2 時間の使い方と工夫 具体例紹介(👈click)

「集中力」3 準備編(👈click)

「集中力」4 習慣編(勉強場所)(👈click)

「集中力」5   習慣編(勉強時間)(👈click)

「集中力」6 習慣編(食事)(👈click)

「集中力」7 習慣編(睡眠)知識と活かし方(👈click)

「集中力」8 習慣編 椅子に座る姿勢(👈click)

「集中力」ブログ集(まとめ)。(👈click)

「集中力」って大事ですよね。ほか。(👈click)

集中力、個人面談より 1(👈click)

「集中力」をつけたことによって、数学の点数を24点アップさせた一例報告(👈click)

 

 

 

 

✧進路

 

進路相談:偏差値52、公立高校 普通科志望「どこに行けますか?」(👈click)

志望校と友達は関係ないよ。(👈click)

志望校を決めておきましょう(👈click)志望校を決めるときの注意点 (👈click)

中2のあなたへ、進路は決めていますか?(👈click)

併願は不利なんです。(👈click)

 面接練習 気が付いたこと(中学受験編)。(👈click)

中学受験直前対策。(👈click)

 

 

 

 

 

✧健康

 

健康と集中力のお話し(魚食)。(👈click)

「動詞」のない英文。(おまけ 健康 風邪の咳)(👈click)

勉強ができるための朝食。1 健康(👈click)

健康に関するブログ記事のまとめ(👈click)

 

 

 

 

✧最近の出来事  

 

最近の出来事 (👈click) 

今日の出来事。2018年7月(👈click)

今日の出来事。2018年4月(👈click)

最近の出来事 高校入試面接練習より。(👈click)

  

 

 

 

✧ブログ集

 

ホームページ解説集(👈click)

点数爆上げ!暗記大作戦。ブログまとめ(👈click)

「集中力」ブログ集(まとめ)。(👈click)

「やる気」に関する記事のご紹介(👈click)

衝撃!塾に行っていれば安心なのか?(ブログまとめ)(👈click) 

健康に関するブログ記事のまとめ(👈click)